【6/8,9】オリックス×ヤクルト【神宮球場】

IMG_7404.jpg 


IMG_7317.jpg IMG_7318.jpg


IMG_7359.jpg IMG_7363.jpg IMG_7368.jpg IMG_7372.jpg IMG_7376.jpg IMG_7402.jpg IMG_7396.jpg

金土の2試合で1勝1敗。
ようやく今年初の現地勝利を経験しました。これで今年の観戦戦績は1勝4敗。
本当は日曜のチケットも持っていましたが、天気がよろしくなかったので自宅観戦することにしました。
試合内容的にも天候的にも自宅で大正解でしたね()
スポンサーサイト

【5/24】オリックス×楽天【東京ドーム】

お久しぶりです。こんたっく。

このままだと6月一度も更新しないまま終わってしまうのと、一か月以上放置したせいで広告も表示されたりで何か更新しないとなあということで、今さらながら外出イベントの写真だけでもうpしてお茶を濁す。

IMG_7182.jpg 

S0165058.jpg S0215063.jpg S0265069.jpg S0325098.jpg

この日は色々ゲストの多い試合だったなあ。

試合結果は負けましたw

【2018/02/09~12】キャンプ語り2018 4日目【オリックス、西武】

4日目、つまりは最終日。
この日は帰りの飛行機の時間があるので、2時過ぎにはキャンプ地を離れて空港へ向かう算段。

IMG_5140.jpg

2日目と3日目にブルペンでほとんどの投手はチェックしたので、この日はメイン球場で野手練習を中心にずっと見ていました。
これまでの3日間でかなり疲れがたまっていて、ぶっちゃけもうあんまりあっちこっち動き回りたくなかったって言うのが本音ですけどww

S0963719.jpg 

とか言いつつ、田嶋だけちょっと見てきたけどね。
今回は本田をブルペンで直接見ることができなかったのが、ちょっとだけ心残り。

この日のメイン球場は、盗塁&牽制練習やシート打撃など。

S0134093.jpg S0144115.jpg IMG_5237.jpg

やっぱり松葉は牽制とクイック上手いなあ。
あと、今年もまた若干フォームが変わってる気がします。
右足を上げる前に、両膝を曲げて一度沈み込むような感じに。

S0224144.jpg IMG_5365.jpg

シート打撃で投げたのは新外国人のアルバース、ディクソン、山岡の3人。
予定では西も投げるはずだったような気がしたけど、前日かなり投げ込んだから回避したのかも。
アルバースは2日目のブルペンも見たけど、そこまでコントロール良くなさそうなんですよね。
報道の記事を見てると、しきりに福良がコントロール良いっていう話してるけど。
ただ、腕の振りと縦カーブは面白いと思うので、先発で投げた時にその辺がちゃんと操れるかどうかなのかと思います。
今のところは何とも評価しがたい。

IMG_5264.jpg 

中継のコーナー対応中の駿太と武田。

S0394227.jpg 

この日は秋山の他に中西太や山田久志も来てたみたいです。


そして、帰り際に二軍の練習場で吉田正尚を確認。

S0504272.jpg 

スロー調整しているのもあって、スイングを見ていてもこの日は5~6割程度の力でしかスイングしていないようでした。
吉田はそれこそ開幕に間に合ってくれれば今の時期は何してもいいと思っているので、動けてるならそれでいいかなと勝手に思っています。

予定より少し遅れてキャンプ地を後にし、レンタカーを返却。
出発が30分遅れた(またかよ……)便で帰京。
出発の朝に寝坊しかけた以外は対したトラブルもなく、順調に日程を消化。
1日雨に降られましたが、4日間満足して過ごすことができました。

来年はまたどうなるか分かりませんが、可能な限りはまた行きたいと思います。

【2018/02/09~12】キャンプ語り2018 3日目【オリックス、西武】

3日目。ようやく晴れやかな天気を迎えることができました。

IMG_3891.jpg

この日は午後から紅白戦が予定されており、それまではメイン球場での野手練習やブルペンを観察。

S0113041.jpg IMG_4263.jpg

前日よりも天気が良かったせいか、この日は多くの投手がブルペン入りをしていました。

IMG_4945.jpg IMG_5006.jpg IMG_5007.jpg

午後からの紅白戦は、結論から言うと「投手陣が全体的によろしくない」という印象でした。
序盤に投げてた吉田一や松葉などの主力組も、ランナーを許した後の盗塁死などで結果的に0というケースだったりするので、結果ほど内容はよくなかった。

S0733539.jpg S0743551.jpg

開幕からのローテ入りが期待されている由伸も、今のままだとローテには入れないんじゃないかなあ。
元々細かいコントロールで勝負するわけではなく、球威と変化球のキレで勝負するタイプではありますが、球がことごとく抜けていたし、何となく投げ急いでいるように見えて、持ち味である投球フォームの”間”も感じませんでした。
最終回に出てきた二軍の成長株の鈴木優も真っすぐを狙い打たれていて、この辺はまだまだ二軍レベルかなあというところ。
まだ開幕まで調整に時間があるとはいえ、この時期の投球レベルにしてはちょっと情けないなあという感じでした。

それに比べると野手陣の方がまだいくらかマシだったかな。
前述したとおり投手陣の出来が良くなかったのを差し引いても、その甘い球を積極的に弾き返して行けてたんじゃないかなと思いました。
問題は、シーズンが始まったときに他球団相手に同じように仕掛けていけるかですけどね。

紅白戦後はサブグラウンドの二軍や捕手練習などを。

IMG_5037.jpg 

全体練習後の夕方、この日は金子や安達が列を作ってサイン会をやっていました。
金子の時は時間切れでしたが、安達は17時までの時間制限を設けていたところ、ありがたいことに「17時の段階で残って並んでいた人全員に対応する」ということで無事サインゲット。
仮に17時で打ち切られていたら、10人くらい手前でアウトでしたね……。

その後は室内練習場の居残り練習を見て「そろそろ帰るかー」というタイミングで、ちょうど練習を終えた伊藤からサインゲット。

 IMG_5095.jpg IMG_5104.jpg

2ショットも併せてお願いしました。
うん、これは目茶苦茶テンションあがる。
この日は半分くらい伊藤の追っかけしてたようなものなので(笑)、最後にとても嬉しい巡り合わせでした。

さらに帰り際に武田からもサインと写真をゲット。

IMG_5094.jpg 

今キャンプも調子よさそうだったし、首脳陣からの信頼を得て、福良の謎起用にもめげずに通年でスタメンで出てほしいですね。
ドラフト指名前から気になっていた選手なので。


道中でラーメン食ってホテルへ。3日目終了。
いよいよ残りあと1日となりましたzzz

【2018/02/09~12】キャンプ語り2018 2日目【オリックス、西武】

さて、2日目。この日は予報通り朝から雨でした。

IMG_3714.jpg 
(※同じ敷地内でJリーグのアビスパ福岡がキャンプやってた)

毎年1日は雨とか雪に降られてるなあと思うと同時に、前から思ってたんですけど”この時期の宮崎、そんなに暖かくねえ”
風がなくて日差しが出ていればそれなりの厚さを感じますが、それって東京でも同じこと言えるし。
当然、持っていく衣類もしっかり防寒対策したものを持ってきています。

とまあ、せっかく遠出して天気が悪ければ愚痴の一つも言いたくなるさということで、この日は室内練習場でのアップからスタート。

IMG_3715.jpg

アップは別に見ていても特に面白いものがあるわけでもなく。
「山岡身体柔らかいなあ」というのと、それに反して「田嶋はちょっと硬そうだなあ」という印象を持ったくらい。

アップ後に投手陣のキャッチボールを見届けた後、ブルペンへ移動。

IMG_3814.jpg

この日は地元の高校生も見学に来ていたせいで、席がある程度占領されていて「ぐぬぬ」な状態。
まあ屋根あるし席に角度あるしということで、前日の西武と比べて断然見やすい環境なのは間違いない。
身内びいきじゃないけど、一軍二軍が同時にキャンプを行える施設や飲食店などの出店、現地グッズの充実具合、空港からのアクセスなど、総合的に見てオリックスのキャンプ地はかなりいいと思います。

再び室内練習場に戻って野手の練習をちょっと見た後、昼食を摂りがてら、星野元コーチと高校野球芸人のかみじょうたけしのトークショー見ていました。

IMG_3823.jpg 

トークショーの後に2人にサインをもらう時間があったので、サインもらいがてら少しだけ雑談。
かみじょうさんとは少しだけ高校野球の話もしました。

我「次のドラフトでオリックスにおススメしたい高校生って誰かいます?」
か「うーん、大阪桐蔭の藤原君とかええんちゃう?」
我「(ちょっと前にオリックスがマークしてるっていう記事が出てたから、それの受け売りかなあ……)」
か「あー、でもショート獲っといた方がええんちゃう?小園君とか。分かる?報徳の」
我「(!)分かります。太田君とかはどうです?」
か「天理の子ね。彼もいいね」


みたいな感じ。
最初、藤原君の名前出されたときは「まあ、そんな程度かな」くらいに思いました(失礼)が、その後すぐにショートをススメられたのを聞いて、かなり見直しました。(失礼)

とかなんとかやりつつ、二軍の練習やらも見ていたりすると、いつの間にか雨も小降りから傘を差さなくてもいい具合にまで弱まってきていました。
移動中に足を止めてサインに応じてくれる選手もチラホラ見え始めたところで、その中に吉田凌発見。
過去2年間、ブルペン以外で一度も目にすることがなく、3年目にしてようやくエンカウントできました。
サインと写真をお願いしたところ、快く応じてもらえました。

IMG_3826.jpg 

その後、山岡、山﨑福、吉田一、K-鈴木、本田などなど、今までサインもらえなかった&新加入の選手にも続々遭遇。
写真をお願いできる選手には積極的にお願いしていきました。

IMG_3855.jpg IMG_3835.jpg
IMG_3856.jpg IMG_3857.jpg

過去ねんで割とたくさんの選手からサインもらえてたんで、「今年はサインは控えめにしてできるだけ写真をお願いする方向でいこうかな」と思っていましたが、嬉しい誤算でした。

IMG_3832.jpg IMG_3851.jpg IMG_3859.jpg

あとは一年ぶりに山﨑颯に写真お願いしたり、夕方にはTやルーキーの福田にも。
福田や西野は自分とほぼサイズが変わらないので、なんとなく親近感w
というか、基本的にほかの選手がでかいんじゃ。

山﨑颯は話をすると相変わらず軽いというか若干アホの子というか……w

我「去年もあの辺(サブ球場あたり)で一緒に写真撮ってもらったんですよ」
颯「はいはい、覚えてますよ~^^」
我「今年こそは『目指せ、一軍』ですね」
颯「いや~間違いないっす^^」


ちなみに、自分が山﨑颯を”アホの子”呼ばわりする理由ですが、前年色紙にサインをもらう時に「目標も書いてください」ってお願いしたんですね。
そしたら、「めざせ、一軍」と書こうとしたところ、ひらがなの「さ」と「せ」がごっちゃになったらしく、

170209.jpg

結果こうなったっていうww

その時も、「いやー、やばいっす^^ 自分馬鹿なんでひらがな書けないんっすよ^^」とか言ってましたねw

若干不安を感じますが、愛されキャラとして頑張ってほしいなあと。
肝心の実力ですが、このキャンプでも2回ブルペンの投球を見ましたが、ストレートが1年でかなりレベルアップしてると思いました。
ミットを叩く音が他の選手と比べて一味違う。
実戦で活躍するためにはまだまだ鍛えないといけない部分もあるんでしょうけど、将来の活躍を期待したい選手です。

そういえばこの日は宮内オーナーや西名球団社長も来ていたようで。

S0852707.jpg 

二年連続でオーナーの訓示を見届ける羽目にw

西名は自分の中ではあまり評価していないので文句の一つでも言いたかったところですが、こんなところでもめ事起こしてもいいことないので自重。

この日も5時半位で切り上げて宿へ。
この日は駅近くの宿を取れたので、夕飯も少しだけ贅沢。

18021002.jpg 18021001.jpg

これにて、2日目終了。

【2018/02/09~12】キャンプ語り2018 1日目【オリックス、西武】

こんたっく。
既に行ってから一週間経ちますが、毎年恒例(?)のキャンプ巡りまとめ。(同行者:母親、弟(西武ファン))
ちなみに、ブログ見直してみたら去年のことは特に記事にしてなかったみたいですね。
今回もそうだったけど、帰ってきたらどっと疲れが出るし、文章や写真まとめるの苦労するんですよね……。と自己弁護。

そんなこんなで、まずは1日目のこと。

7時台の飛行機に乗るべく5時半の電車に乗るつもりが、目が覚めたのが5時20分!!ww
いや、起きた瞬間はさすがに笑えなかった……。一応一本後の電車でも間に合ったんですが、無心で着替えて駅までダッシュ。
何とか間に合いましたが、出発前の最終の荷物チェックはできず。
まあ最悪飛行機に乗るためにスマホと財布さえあればいいかという感じで特に気にせず、空港で朝食を摂りつつ、出発を待つ。

で、肝心の飛行機ですが、搭乗手続きを済ませて荷物を積んだ後に登場キャンセルという何とも迷惑な客が出たせいで、約20分遅れ出発の10分遅れての宮崎到着となりました。


空港到着後、レンタカーを借りて出発。
この日はオリックスの練習が休みだったため、南郷の西武へ。
道中、サンマリン(巨人のキャンプ地)や広島のキャンプ地をスルー。

IMG_3642.jpg IMG_3644.jpg

さすがに3年目ともなれば、道も大体見慣れたもの。それでもカーナビは使いますがw
空港から約1時間強で目的地到着。

IMG_3649.jpg 

昼休みに入るタイミングだったので、この日見れた練習はシート打撃とブルペンと個人練習。

IMG_3650.jpg 

IMG_3665.jpg

ブルペンはガラス窓越しに張り付いた状態じゃないと見れないので、オリックスのブルペンと比べるとかなり見づらいなあという印象。

IMG_3645.jpg 

特にお目当ての選手がいたわけじゃないですが、2年目の鈴木やルーキーの伊藤なんかの若手は見てみたかったので、その辺見れたのは良かったのかな。

S0501075.jpg S0481064.jpg
S0431055.jpg  

山田がノックの時からやかましかった(褒め言葉)のも印象的でしたw

あとは今年から西武に復帰した稼頭央か。

S0451061.jpg

去年も楽天に所属していたから日本にはいたわけで、別に今更珍しいわけじゃないはずなんですが、そういえば今まで生で見たことなかったなあ。
自分が小~中学生の頃はトリプル3やったりメジャーで試合に出ていたりして一線級の活躍をしていたわけですが、キャンプ地にいたクソガキども(あまりにもマナーが悪すぎる連中だったので、あえてこう呼ぶ)とか他の人から聞こえてくる話によると、最初に西武にいた頃とかメジャー時代を知らない人も結構いるんだなあと。
個人練習になったらベテランだしさっさと帰るのかなと思いきや、長いこと室内練習でマシン打撃続けてたし、その中で狙ったようにセンター返しを打ちこんでいる姿が印象的でした。

練習後にサインを求める人があっという間に長蛇の列を作る場面も。
かくいう自分も並んだわけですが、帰りのバスの時間の都合で、ちょうど自分のところで打ち切られることに。あぶねーw(まあ弟に譲りましたが)

IMG_3693.jpg 

そのほかのサイン攻めは弟に付き合う感じで。
去年も1日だけ西武のキャンプは見に来ましたが、その時よりも練習の合間にサインに応じてくれる選手多かったなあという印象。
立ち回りと覚えたからかもしれないし、休養日の前日だったからというのもあるかもしれませんが。

IMG_3686.jpg IMG_3688.jpg

野手陣には大体断られました(練習優先だからしゃーない)が、山川は全員に対応してましたね。
本人の性格なのか、チーム内で当番が決まっていたからなのかは分かりませんが。

5時半を過ぎて選手のほとんどが自主練を終えた段階でこの日は撤収。宿へ。

これまでずっと宿は宮崎市内に取っていたんですが、今年は宿の手配が出遅れたせいで毎日転々とする羽目に。
カレンダー上3連休だったこともあって、土曜~日曜の宿を取るのが至難の業でした。
宿とキャンプ地の距離は、宿の場所によっては近くなったりもしましたが、代わりに”飯を食う場所がない”事態に。
2日目に都城に泊まった時以外は選択肢がファミレスかラーメン屋しかなかったw
おかげで、ジョイフル初体験してきましたww

朝が楽になるとはいえ、せっかく宮崎に来たなら美味いもん食べたいし飲みたいので、この辺は考えものですね。

以上、1日目でした。

FA語り

こんたっく。昨日(記事をあげる頃には一昨日)の話ですが、日ハムから増井投手のFA移籍が決まりました。今日はその話。

最初に断っておきますが、今回の移籍については、トータルで見れば「アリ」だと判断しています。
ただ、納得できる点とできない点が両方あります。

まず今回の獲得を「是」とする理由ですが、西武は主力投手が抜けたり(牧田は未定ですが)、楽天のリリーフの消耗次第では来年Aクラスを狙うチャンスは大いにあると持っているので、来年を勝負の年と判断したうえでの今回のような補強(断られはしましたが、大和含む)はちゃんとした意義があるものだと思っています。
福良の進退もかかってるしね。さっさと退いてくれていいと思ってるけど。
また、平野の去就が不透明で場合によっては残留する可能性もあるけど、仮にそうなったとしても戦力的にプラスだと考えればいいかと。
近藤や黒木もいるとはいえ仕事したのはまだ1年だし、むしろ2年目の方が成績下がるものだと思っているので、リリーフの枚数があることにこしたことはない。

対する反対意見ですが、「リリーフは消耗品」だと思っている自分としては、わざわざFAで使い減りしたリリーフ投手を他球団から獲るっていうことは、本当はやってほしくなかったです。
報道見る限りは4年契約みたいですが、この1~2年全力でやってくれればいいっていう感じだと思うので、それならまあ理解できるかなというところ。
フロントも4年間フルでの活躍は期待していないでしょう。
勿論、少しでも長く戦力になってくれるに越したことはないですが。

それと今回の移籍話とは直接関係ないかもしれませんが、さらに一つ苦言を言うならヘルメンは残しておいてほしかった
ヘルメン側にアメリカ復帰の意向があったのか、起用法に不満があったのか、金銭的に問題があったのか、その辺の事情は分かりませんが、戦力的に不要と判断したならかなり勿体ないことしてるなと思います。
新外国人の調査はしているらしいですが、今年のヘルメン並の成績を残せる外人を連れてくるのはそんなに簡単なことじゃないと思うんですよねえ。
近いうちにヘルメンがNPBの他球団でプレーするようなことがあれば「フロントふざけんな」ってなると思いますw

ここまで今回のFA移籍に対する自分の所感。以下、本題。

FA移籍と切っては切り離せない、プロテクトリストについて、自分なりに考えてみました。
(赤字がほぼ確定。青字が入れ替え対象)

○リスト入り
【投手】
金子西山岡黒木近藤松葉吉田一山本
凌鈴木優山﨑颯山﨑福小林大山金田

【捕手】
伊藤若伏見
【内野】
大城西野安達宗岡﨑中島
【外野】
T吉田正武田駿太

これで28人のはず。青字は左から残したい順。
表記が安定しないのは見逃して。
そして残りがリスト外ということになります。

○リスト外
【投手】
佐藤海田比嘉塚原青山世那東明
岸田斎藤赤間澤田山田

【捕手】
飯田山﨑勝
【内野】
小谷野園部小島縞田鈴木昂

【外野】
杉本根本宮﨑小田吉田雄

まず投手。赤字の選手はさすがに異論ないかと。
青字のところが割と流動的。
この辺は実績や将来性など、人によって重視する内容によって変わってくると思います。
自分は実績と将来性を大体半々でバランス取ったつもり。
リスト内に何人か青字がいますが、当初案から外れるとしたら鈴木と金田かなあ。
金田はサトタツ、塚原、海田、比嘉との競合。
凌、鈴木、山﨑颯は青山、世那が比較対象。
さちやは山田と。
東明は先発の枚数を増やしたいときに、それぞれの入れ替え対象との入れ替えでリストに入ってくるかも。
ちなみに、阪神相手だったら金田は外してたw

次に捕手
光と若月は確定で問題ないでしょう。
伏見はリストに入れるかどうかちょっと考えました。
ハムは實松、鶴岡を獲るということでこれ以上捕手の需要はなさそうにも思いましたが、北海道出身&右打者ということと、前の2人と世代的にかぶらないからいても邪魔にならないということで、リストから外したら獲りに来る可能性高そうだなあということでリスト入り。
捕手の数をこれ以上減らしたくないしね。

次に内野
体調が読めない安達の扱いをどうするか地味に悩みましたが、万が一のことを考えて下手な策は打たないことに。
中島は小谷野との二択でリスト入り。
決め手は残りの実働期間が小谷野より長そうなこと。
一見サードを守れる小谷野を残した方がいいようにも見えますが、その実結構守備で足引っ張っているので、あんまり本職がサードっていう点は考慮しなくていいかなという判断。
自分としてはどっちかが残ればいいやくらいに思っているので、どっちも外してハムに選ばせるっていう方法もありかなと。
そのほかのリスト外の選手たちは、獲られたところでまあいいかレベル。

最後の外野ですが、外野はこの4人だけ押さえておけば大丈夫でしょう。
仮に外野以外の青字選手が外れるようなら、青字の3人のうちの誰かが入ってくる感じになるんじゃないかな。
個人的には根本を確実に押さえておきたいけど、ハムの在籍選手を見るとリストから外しても大丈夫そう。

と、こんな感じで若干日ハム側の事情を考慮しつつも、基本的にはオリックスの事情優先でリストを予想して見ました。

じゃあハム目線で見てこの中から誰を選ぶのかと考えたら、サトタツ、海田、比嘉、東明あたりになるんじゃないかなと思っています。
シーズン中は谷元をトレードで出してリリーフの世代交代を図っていましたが、外から見ている限りはお世辞にもすぐに上手くいきそうな感じではなかったので、次の世代のリリーフ陣を確立させるまでの繋ぎは必要になるんじゃないかなあと。
サトタツは北海道に縁(東海大北海道)があるし、この中なら最有力だと思います。
東明は先発(場合によってはリリーフ)ができるし、海田は左、比嘉は変則ということで、それぞれ違う特徴があっていずれも候補にあがってもおかしくないと思ってます。
反面、投手に比べると野手はハム側から見たら自分のところの選手と比べて見劣りする選手ばっかりだと思うので、野手の獲得はないかと。
金銭の方が可能性はあると思いますね。
大谷がポスティングとはいえ、譲渡金は対して得られないし中田も残留したし。

ここまで予想してみましたが、リストを考えているときに「リストから外れるような選手なら誰を持ってかれてもそこまで惜しくないな」と思えてしまったのが若干悲しいところ。
そこまで魅力的に映る選手がいないというか選手層が薄いというか。

あとは事の成り行きを見守るだけですね。

ドラフト語り2017(指名後)

既に先週のドラフト会議から一週間が経ちました、こんたっく。

さて、前回の記事ではドラフト会議の現地での様子をまとめましたが、今回は贔屓球団の指名内容について勝手に感想を。

※選手に対する批評チックな発言がありますがご容赦を。人によって選手の見方はそれぞれなので、合わない意見はスルーで。
※球団の思惑だなんだはあくまで自分の見立てなので、盛大に勘違いしている可能性もあります。その時は笑いながら見ていてください。

と、予防線を張ったところで早速。

まず、全体的に見ればかなりいい指名だったと思います。

何よりもクジを当てたことが大きいですね。
クジを外したとしてある程度リカバリーするチャンスがあるとはいえ、それでも思い描いていた理想の指名に限りなく近づけるかどうかは大きな分岐点だなと。
今回くじを外した球団のその後の指名を見ていると、やっぱりクジの結果の影響力は大きいし、一本釣りだって立派な戦略だよなあと感じました。
元々自分は一本釣りに関しては、自チームのニーズに合わせた選手にいくなら全然ありってスタンスですけどね。
やたらと一本釣りを「逃げ」だなんだと言う人もいるみたいですけど。
まあ去年のドラフトに関して言えば、田中回避はいいとして、そこで佐々木でも柳でもなく山岡にいったのはさすがに「逃げ」だと思いましたけどね。

今年の指名に話を戻すと、今回は1位で田嶋を獲れたのはもちろん、2位の鈴木が大きかったなと思います。
以前はロッテの指名に煮え湯を飲まされたことが何度もありましたが、今回ロッテが2位で藤岡指名したのはナイスアシストだと思ってます。
藤岡が2位で残ってたら藤岡いっただろうし。
正直今回のドラフトで藤岡を欲していた理由って「正ショートがほしい」っていうよりは「体調が不透明な安達の保険と次世代への繋ぎ」っていう意味合いの方が強かったと思うんですよね。
それなら3位の福田で十分だったと思うんですよ。
保険といえどもできるだけレベルが高いにこしたことはないんですが、「2位藤岡」と「3位福田」を比較したら、後者で良かったんじゃないかという自分なりの考え。
仮に球団が藤岡を正ショート候補として狙っていたのなら悔しいってなるんでしょうが、自分の見立てでは↑のような感じだったので結果オーライ。
それと若干disになるけど、個人的には藤岡がショートとしていい選手には見えなかったので……。
スイングは堅いしぎこちない(見た瞬間、小島や駿太に通じるものを感じてしまった)し、守備は肩がいいらしいけど無駄にステップ多い気がするし。
その点でも2位藤岡じゃなくて良かったなというのが自分の本音。

あと、藤岡が2位で消えたからといって無理に福田の指名を繰り上げなかったことを個人的に評価したいです。
過去のドラフトでは、直前に狙っていた選手が消えた結果、同じポジションで次点の選手を繰り上げて指名しているような様子が何度も見受けられていたので、これが一番の気がかりでした。
2位指名直前のツイートを見てもらえれば、必死さが伝わるかとw



そういった点でも、ポジションは違えどその時点で残っていた選手の中で評価が高い鈴木に行ったのは良かったと思います。
まあ、その鈴木も仮に外れ1位でいってたりしたら「なんでや」ってなってましたけどw
2位で獲れたからこそ、美味しいと思えるわけで。
仮に田嶋のクジを外していたら、2位3位がそのまま繰り上がっていた可能性を考えると、繰り返しになりますがクジの結果って大事だなと思うわけですよ。

あと4位の本田はよくこの順位まで残っていたし、指名できたなあと思いました。
勝手な予想だと、この辺でてっきり西宮の山本辺りいくのかと思っていました。
結局山本は中日の6位まで残っていたわけで、全体的な評価がそのくらいといのであれば本田で十分っですね。
廣澤とか高木もそうだけdふぉ、報道で名前が出た選手をつい上の順位から並べたくなってしまうけど、実際のスカウトによる評価の順位付けってだいぶ違うもんなんだなあと思いました。

5位で捕手、6位で高校生外野手、7位で高校生内野手、8位で内野手と、一軍二軍合わせて足りないポジションにそこそこ手を付けられたのかなという印象。
8位の山足は若干実力よりも大阪桐蔭繋がりっていう邪推をしてしまいますけどね。
谷口をスカウトにおいてから大阪桐蔭より履正社の方に逸材が出続けてるし、来年仕事できないようなら、そろそろいい加減にしてほしいなとか思わないでもない。
西野みたいに下位指名でも活躍するケースもあるし、もちろん来る以上はチームに貢献できるよう、精一杯応援します。

育成指名の方は、指名時の名前見て「ああ、そういえば名前見たなあ」と思う選手ばかりでした。

今回の指名を見て思ったのは、「大城セカンドとして期待されてんなー」っていうのと「宗はいよいよショート首かな」ってことですね。
大城はシーズン終盤ずっとセカンドで出ていたけど、安達の状態が状態だし、来年はショートでいくのかセカンドでいくのかどっちなのかと思っていましたが、この感じはセカンドで固定するのかな。西野もサードいくみたいだし。
宗は今年の春季キャンプで見た時に打つ時も守る時も腰の位置高くて不安定だなと思っていて(特に守備は安達との比較になるから余計に不安定に見える)、終盤一軍に上がってきたときは多少マシになってたように見えたけど、結局ダメだったみたいですね。フェニックスリーグでも外野守ってたみたいだし。
将来のショートは岡﨑を優先して育成するなり、来年のドラフトでこのポジションを埋める選手と指名する算段があるのかって感じですね。


大体こんな感じ。


今年は会場で直接指名を見届けた選手たちなわけだし、一人でもおおく、長くチームで活躍する選手が出てくることを願っています。


続きを読む

ドラフト会議2017 現地レポ

S0400052.jpg

こんたっく。
木曜日はプロ野球ドラフト会議2017が行われましたが。
今回は現地で観覧してきました。(3回目の抽選応募でようやく……)
せっかくなので、当日の会議の様子をここにまとめておきます。

この日は仕事を半日休みにして15時頃に受付に到着。
※会場のホテルまでは品川駅から地味に歩く(10分弱)のと、品川プリンスホテルとは違うので、初めて行く人は注意。
この日は陽が出ていたのと坂道だったのもあって、結構汗かきました。

受付は座席ブロックごとに分かれて一列で待機。
ブロックは前後に3ブロックずつ分かれていて、自分は後ろ真ん中のDブロックでした。

IMG_2610.jpg S0310033.jpg

事前の案内通り、15時30分から受付スタート。
時折明らかに進みが止まるタイミングもあったりして、並んでいる人数の割には信仰が遅くて若干イライラ。
受付でのやり取りが見える位置まで来てようやく状況が読み込めたんですが、本人確認で不審な感じの人がチラホラいましたね。
今回の観覧チケットも事前に本人確認を実施する旨を周知されていたにもかかわらずあちこちで転売されていたみたいですが、その類だったのかなあと。
あまりにも手間取りすぎて列外されてスタッフ(受付対応している人より上の役職っぽい人)が個別対応している人もいましたね。
転売購入者が弾かれたならざまあと言いたいところですが、真偽は不明。
自分は当選通知と身分証提示して、あっさり30秒くらいで終わりました。

IMG_2561.jpg IMG_2563.jpgIMG_2607.jpg

受付で招待券を受けたったら早速会場へ。
会場入り口には12球団とNPBの旗が。

IMG_2557.jpg

多少出遅れたものの、ブロック内で前から3列目の位置を確保することができたので、まあよし。

IMG_2599_20171027003839491.jpg 

後ろにはズラリとカメラが。

IMG_2605.jpg

そして、憎き抽選箱。

一通り会場内を見渡してから、会議まで1時間ほどの時間があったのでイベントブースへ。
疑似胴上げ写真撮影やらリポDの配布やら指名体験撮影やらがありました。

IMG_2572.jpg

今から並んでも会議開始までに間に合うかはギリギリだとスタッフに言われましたが、せっかくなので指名体験撮影へ。

DSCF0049.jpg 

会議開始5分前と、本当にギリギリのタイミングですが撮ることができました^^
16時過ぎに並び始めてなんとか間に合うって感じでしょうか。
もし来年以降行く人がいたら、目安にどうぞ。

時間がなかったので他のことは何もできず、配られていたリポDを飲んで席に戻ります。
そしていいよ会議スタート。そしてあっという間に終了。

育成ドラフトが終わったときには20時を過ぎていましたが、メチャクチャ疲れました!!

疲れた要因の一つは会場の雰囲気ですね。

緊張感がとにかくすごい!!

最初の入札の時なんかは、テレビで観ていると読み上げまでの時間が長くてだるく感じたりもしましたが、会場内だと緊張感があって全然そんなこと感じませんでした。それ以降も「次は誰が指名されるのか」「この選手指名したかー」「この球団のこれからの指名戦略は……」などなど、色んな思考と感情が入り混じった状態で脳内もフル稼働で頭が疲れました。
仕事の時より、よっぽど頭働かせてるw

傍から見ているだけの自分ですらこんな状態ってことは、当該の出席のプレッシャーやら消耗具合はどんなもんだって話ですね。
あと、ドラフト会議自体を見れることもさることながら、12球団の監督が一度に勢ぞろいする場面に出くわすこともそうそうないんじゃないかなあとか思ったり。
あとは現場からフロントへの転身組とかもいたりするし。


完全に観客目線として見れば、くじ引きを何回も見れたのは純粋に楽しかった。
贔屓球団が一回目で当ててくれて、高みの見物決め込むことができたってのもありますが。

録画でくじ引きのシーンを見てみたところ、地上波だと実況解説の声に邪魔されてよく聞き取れませんでしたが、それ以外のところのやつだと、他の人と声が重なりつつも「あ、これ自分だw」っていうのが分かりましたw
言った本人が意識しないとわからないレベルですけどね。

本当は「チーム勝たせるより簡単やろ、当てんかい」とか「ヒット打つより確率高いやろが」くらいのことを言うつもりでしたが、さすがに自重しました。
ただ、他球団ファンが自分のところの監督がくじ引くときに、みんな「○○さ~ん」って言っている中、オリックスだけ一斉に「福良ァ!!」だったのは内心笑った。
みんな相当鬱憤貯まってるからしょうがないね。

あとは一つ一つの指名に対する会場の反応ですが、テレビで観ていると「みんな大げさだなあ」とか思っていましたが、現地にいたらあんな反応になるわw今回、身をもって感じました。
予想外の指名(2回目の入札で村上3球団被りとか)があったときのどよめきとか、巨人が何人も捕手指名した時の失笑的な反応とか、全くの無名選手が指名されたときの「誰それ」みたいな一瞬呆気にとられたような反応とか。

育成選手になるとブロック制限が解除されて、先に帰った人の前の席に自由に移動できましたが、観覧者もみんなお疲れ状態でしたね。
ほとんど知らない選手ばっかりだったようで、みんな「???」って感じだったしw
自分も育成指名は半分ちょっとしか分からなくて「ああ、そういえばこんな選手の名前もあったなあ」ぐらいの感じでした。


会議の最中は熱中しすぎていて、終わった後振り返ってみてもあんまりそれぞれのシーンを鮮明に思い出せないんですよね。
勿体ないけど、この感じはライブ後の感覚に近いかもしれない。
まあ、ある種のショーみたいなもんだし。
ドラフト会議は一度は是非行きたいと思っていたので、行ける状態にあるうちに行けてよかったです。


最後に戦利品的なものを。

IMG_2617.jpg 

IMG_2616.jpg 

受付で最初にもらう招待券です。
抽選くじのような形になっています。

IMG_2612.jpg IMG_2613.jpg
IMG_2614.jpg IMG_2615.jpg

記念品(お土産)の品々。
順番に、オリジナルラベルのリポD、抽選箱型の箱ティッシュ、クリアファイル、週ベ特別号。



※おまけ


イベントブースでは、↑で紹介したものの他に、ヘルメットへの巨大寄せ書きもしていました。

IMG_2573.jpg

せっかくなので、自分も書いてきました。

IMG_2564.jpg


^^;


指名内容に関する個人の勝手な感想は、記事を改めて。

グローブ語り

そろそろ書き残しておかないといつまでもスルーしそうなので、こんたっく。

一週間前ですが、新たにグローブを購入しました。

IMG_2096.jpg 

自分が高校野球やってた頃は「スラッガーのオーダーグローブ(内野)を持ってること」がある種のステータスみたいな風潮がありましたね。(当時は外野専門だったので自分にとっての需要はありませんでしたが)
今はどうか分からないし、そもそも自分たちの周りだけだったのかもしれないですけど。
こうやって自分で好きな感じのグローブを購入できるようになったところに「大人になってよかった」というささやかな幸せを感じるところですw

ところでなんで今回の購入に至ったかというと、発端は前々から水色のグローブ欲しいとは思っていたことですが、ダメ押しになったのは今年のオールスター観に行った時ですね。


この後、各メーカーのオーダーサイト確認して、今年からスラッガーに水色追加されているのを確認して割とすぐ注文していました。実はww
そして届いたのがこちら。

IMG_2097.jpg 

ローリングスはちょっと薄いしドナイヤは緑っぽい感じがしたので敬遠していましたが、この色は文句なし。

IMG_2098.jpg IMG_2101.jpg

別角度から。

いつもはスチームはしてもらうんですが、スチーム対応してなかったので今回は何も手を加えてもらいませんでした。
なので、届いた段階では若干捕球面が凸凹ってるように見えなくもない。
「スラッガー=湯もみ」的な風潮がありますが、実際に湯もみ型付けしてるところの動画を見てみて、「これはねーわw」と思いました。
グローブは結構柔らかめでもいいと思ってる自分でも、あの作業工程見てドン引きw
最悪、後から持ち込みでなんとかしてもらえばいいかな、くらいに思っていたので湯もみは回避。
スラッガーの革質なのか分かりませんが、他のグローブだとスチームしたのと同じくらいの柔らかさだったので、これなら自分でもなんとかできるかなと思い、今は地道に型付け中。

結果的に湯もみは回避して良かったかなと今のところ思っています。


さて、今回のグローブの配色について一人語り。

前回オーダーグローブを購入した際も某キャラのデザインをイメージしたコンセプトで作成しましたが、実は今回も同じようなコンセプトがあったりします。

smile01_201709232359006eb.jpg 
    
まあこういうことです、はい^^;

IMG_2102.jpg  

ついでにいうと、グローブの刺繍も「スマイルいちばん(笑顔一番)」ということでこのワードに決めました。
「点心爛漫」とどっちにするか若干悩みましたが、衣装イメージが水色のこっちの方がいいかなと思ったので。

smile01 - コピー 

大体黄色の丸の部分をデザインに活かしているつもり。

IMG_2106.jpg 

実物(モバブ)と並べてみても、それなりに近いイメージに仕上がってるようで満足。

IMG_2100.jpg 

更に、スラッガーのオリジナルウェブで「S」があったので、「ちょうどイニシャルに使えるじゃん」ということで、それに合わせてみました。

一つ言い訳?的なことを言わせてもらうと、シミュレーションサイトで水色に合う色を探していたところ、ピンクと白が相性良いように感じたので、多分コンセプトイメージがなくても似たようなデザインの仕上がりになっていたと思いますw

IMG_2112.jpg 

前回のと並べて一枚。

ちゃんと手入れしてるつもりでも、どうしても汚れが……。
まあ使いこんでいる証拠ということで見逃してください^^;

新しいグローブも早く実戦デビュー(その前にキャッチボールするところから)させたいんですが、10月は忙しくなってしまうので今しばらくの辛抱。
それまでは家の中で一人寂しく天井に向かってボールを投げ続けますw ノシ

適当語り

気が付けば8月ですね、こんたっく。

繁忙期こえてからはちょっと、いやかなりだらけた生活を送っています。

週末の3連休は定例のオタク合宿(BBQ)。
コミケの2日目3日目行かないのはここ最近ずっとそうでしたが、今回は1日目も行きません
完全不参加っていつ以来だろう。
理由としては、企業はキャラ1で既に目的満たされているのと、一般はいつも行ってたサークルがみんな他ジャンルに流れちゃったからですね。
あと、そもそも目当てのジャンルが今回1日目じゃなくて2日目っていう。
というわけで、今回のコミケは個人的に行く必要なしなのです。

いつもこの時期は9日~10日くらいまとめて休み取っていましたが、その必要もなしですね。
そもそも7月から新しく配属になったところが、業務スケジュールの都合上ちょっと休み取れる日が縛られてるのもある。
その分、月末に1週間くらい取りますけど。


そういえば、昨日はパ・リーグとアイマスのコラボをメラドでやっていたそうで。
浅村のバブルヘッド人形目的で現地に行っていた弟(非オタ)に代わりに買ってきてもらいました。

image_20170807222632f32.jpg

いや、贔屓球団が試合してるわけでもないのにわざわざ行くわけないじゃん?

てっきりこの日はミリのグッズだけ売ってるのかと思いきや、デレも売ってたそうです。
適当に「オリックスので」と伝えていたので、両方買ってきちゃったっていう。
ミリだけでよかったんですけどね^^;

ただ、今回のグッズは致命的な欠陥があるので正直買おうかどうかちょっと考えたんですよね。
① 

問題のイラストがこちら。
奈緒はミリの中だと佐竹ちゃんの次に好きなキャラだったので、発表当初は結構嬉しかったんですけどね。(中の人は虎キチだけど)
上半身のイラストが公開されたときも「いけるやん」と思ってたら、公開された全身イラストがこのザマですよ。

② 

通常、右投げの投手が振りかぶったときのフォームがこれ。(自前の写真で一番分かりやすいのがこれだった)



お分かりいただけただろうか。




 ① - コピー ② - コピー 

踏み出す足が逆なんだよ、チクショウめ!!

いやー、これははさすがにないわ。
イラストとかデザインの良し悪し以前の問題っすわ。
始球式とかで不慣れな女の人が投げるときはこうなることはあるかもしれないけど、さすがに狙ってこうしたとは考えづらいし。

まあアニプレには言うことは言ったし、タオルなら実用性あるからまだいいかということで、結局は折れて買ったんですけどね。
でも、全身がもろに映ってるアクリルスタンドはせめてもの意地で買わなかったw


とまあちょっとした愚痴でした。


ようやく夏らしい暑さになってきたかと思えば台風が近づいて天気が荒れそうだったりしますが、8月も元気に乗り越えましょう。

(暑中見舞いは作るの面倒くさくなったので、残暑見舞いに)切り替えていくzzz

AS語り 2017

S0638484.jpg

といっても、先週のオールスターゲームの写真を貼っていくだけです。
しかも、外野席からの撮影なので大した写真もなく。
まあ雰囲気だけ伝わればいいかなと。

IMG_1249.jpg 

発券した時からなんとなく予感がしてましたが、席は応援団の真横でした。

S0748521.jpg S0768530.jpg S0808549.jpg S0818557.jpg S0828560.jpg S0838567.jpg S0798542.jpg

ホームラン競争は筒香のホームランが2球ほど近くまで飛んできた、惜しかった。

S0709148.jpg 

全く話題になってなかったけど、レアードが梅野になってたのはちょっと面白かった。

S0779156.jpg 

ロッテ時代の応援歌でHR打つのはなかなかドラマティックでしたね。

S0739152.jpg S0889174.jpg S0859165.jpg

オールスターなのに2時間半くらいで終わってしまって、なんかあっけなかったですw
両軍合わせて4得点中3得点がソロホームランというね。
もう少し見どころがほしかった。
パリーグはヒット9本打ってたけど、そんなに打ってたっけ?っていう印象でしたw


あと試合とはあんまり関係ないけど、今回のオールスターでほとんどの選手たちが使用していた水色メインのグローブがカッコよかった。

S0488445.jpg 

前々から水色のグローブほしいなあとおもっていたものの、オーダーで取り扱ってるメーカーが少ないっていう。
ローリングスは薄いし、ドナイヤのサックスブルーはちょっと緑も混ざっていてちょっと違うなと思っていたところ、今回のは自分としてはドンピシャでしたね。

来年はの開催地は熊本と大阪だそうで。
大阪はせっかくの本拠地だから行きたい気持ちはある(チケット当たるのが大前提)んですが、平日だしまず無理ですね。残念。


試合内容に若干モヤモヤしたところはありつつも、いつもとは違う気持ちで普段とは見れないものが見れてなんだかんだで楽しかったです。(仕事の繁忙期じゃなければ、より楽しめたと思うのが残念なところw)

IMG_1194.jpg

適当語り

気が付けば6月になってもう1週間経ちそうですね、こんたっく。

とりあえずここ2週間の週末の覚え書き。

先週はZOZOマリンへ、今週は東京ドームへ。

IMG_0748.jpg IMG_0742.jpg
S0158352.jpg S0198356.jpg S0308415.jpg S0268386.jpg

マリンは連敗でしたが、東京ドームは3連勝でした。
一昨年の借り(3連敗&森脇休養)は返せたのかなと。
今年は負け試合しか観ていなかったのもさることながら、寒い内容の試合しか観ていなかった(金曜のロッテ戦除く)ので、久しぶりに現地で興奮する試合を観ることができました。外野席で飛び跳ねてはしゃいだw
まあ、あの展開で追いついて、さらには延長戦で勝てるとは誰も思ってなかったでしょうね。

これで今年の現地観戦成績は3勝3敗の五分。
次に現地行くのは7月のメラドの予定。
今年の夏の陣はどうしようかなあ。
今のところ、そこまで是が非でも行きたいっていう状態ではない。

そういえば今週末はオールスターの先行抽選がありますね。
マリンなんで今年は当てたいなあ。


あと、土曜日は久しぶりに焼き肉したり。

IMG_0775.jpg IMG_0773.jpg IMG_0776.jpg
(肉焼いてる写真が、タン塩並べてるやつしかなかったw)

ちなみに今日は有休だったので、今週は4連勤でちょっと気が楽。
割とやるべきことはあるんですけどね……。

北海道出張は7月以降に先延ばしになったけど、執行猶予期間が伸びただけで気が重いことには変わりないzzz

勝手にドラフト会議1位指名「妄」想 2016

全然情報足りてないけど前日だからまとめ。

一応、今日までに1位指名の明言したところは、

広島・田中

巨人・田中
ロッテ・田中
阪神・佐々木

4球団。まあこんなもんかね。
火曜日にロッテが田中宣言して、そこから一気に情報出てきたような印象を受けます。
伊東がすぐ使える戦力の補強を希望として出していて、監督続投も決まったぽいので、普通に見ればその希望が通ったんだろうなあと。
これで蓋を開けてっみたら高校生一本釣りとかだったら、食わせ物にもほどがあるww

ここにきて全体的に、大社投手勢(田中、佐々木、柳)に人気が集中してきたような気がします。
あとは、当日どっかほかの選手に流れる球団が出てくるかですね。
下手に一本釣り狙って重複が最悪なパターンだから、どの球団も素直に本命特攻でいいと思うけどなあ。

情報の真偽は別として、やっぱりどこかが動くと芋づる式にボロボロ情報が出てくるんだなあ。
それでも例年に比べると情報が少ないし各球団絞れてないところが多いみたいだから、予測はしづらい。

広島・田中
日ハム・寺島
巨人・田中
ソフトバンク・田中
DeNA・寺島
ロッテ・田中
阪神・佐々木
西武・田中
ヤクルト・佐々木
楽天・柳
中日・柳
オリックス・田中

それでも無理矢理予想立てるとこんな感じ?
思ったよりはじめから上手く分散したな、誰かしら単独になる選手出てくると思ったのに。

日ハムはダマで他球団の様子見してたけど、思ったより指名球団多そうだからそのまま回避する展開かなーと。
ソフトバンクは一時期寺島の方が有力っぽいのをチラホラ見ましたが、V逸したから即戦力優先にせざるを得なくなった感じ?
まあ、ここはいつも通り当日の西スポだけ見てればいいので。
DeNAは即戦力投手優先じゃないのかなあと思ってたけど、どうも寺島の方が有力なようで。
西武は個人的には柳の予想なんだけど、西武ファンの弟が田中だというので田中で。
ヤクルトは一時期入札に山岡なんて話があったけど、その情報通りに一本釣りに行くのかどうか。
楽天はしれっと今井か寺島に行くと思ったんですけどね。星野が即戦力で行くと言ってるそうなので、田中か柳で悩んだ結果柳で。
中日はどうなんだろう。柳の声さっぱり聞かなくなって前からマークしてた今井の可能性もあるのかね。
確かに細身の速球派高校生右腕って中日の上位指名では結構見る気がする。でも、そのテの選手って大概結果が(ry

以下、贔屓球団について。

ここ最近の傾向からして近年は完全にフロント主導の指名になってるので、福良の発言はあんまり当てにならない。
ただ、入札が即戦力投手なのは変わらないんじゃないかな。
てっきり2軍の舞洲移転を受けて育成の目玉として寺島狙いかと思ったけど、あんまりそういう感じはしてこない。
下手に一本釣りに動かずに、田中か佐々木か柳のいずれかに特攻でいいと思います。
個人的には「1位で獲れる大社投手+2位で獲れる高校生投手>1位で獲れる高校生投手+2位で獲れる大社投手」っていう認識なので。
悩みどころは田中の肩のリスクを考慮して佐々木、柳に流れるかどうかなって感じ。

で、くじを外してからが本番よww
そろそろウチにも当てさせてくれよと思うけど、やっぱり当たりそうな気がしないw
あと、くじに当たろうが外れようが、1位2位は投手になるのかな。
高校生+大社、大社+大社はあると思うけど、高校生+高校生は流石にやらなさそう。
で、3~4位で名前が出た大山、松尾、中尾の中から2人、5~6位で張、飯田って感じか。
しかしながら、これだと公言していた高校生投手全然獲れないんだけどw
3~4位の面子が2人も残ってるとは思えないから、残ってればラッキー程度な期待をしつつ、密かに下位指名の本命にしている高校生投手がいれば、それを自分たちの指名順まで残すためのブラフに使ってる面もあるのかな。

こういう上位が粒ぞろいの年だと、2巡目のウェーバー順が早いのって全然メリットにならんのよね。
2位の指名順が遅くてもまだそれなりの選手が残ってるはずだし、3位の指名順が遅いデメリットの方がでかい。
こういう時は、ポジションとか戦略とか関係なく残ってる中で一番いい選手を2位指名する方が概ね吉な気がするんだけど、果たしてそれができるか……。


1位指名で変な一本釣りに動かないのと2位指名で変なこだわりを持たなければ、あとは割とどうでもいいかな、くじはどうしようもないし。

明日は仕事しながらチラチラ速報見てますわzzz

バファローズポンタについて思うこと

※ただひたすらに思うことをぶちまけるだけなので閲覧非推奨


昨日で今シーズンの全日程が終了しました。
シーズン前から厳しい戦いになるだろうなあと思っていたけど、正直ここまでとは思ってなかった。
主力の出遅れ、先発投手の不出来、リリーフ崩壊、外国人の当たり外れ、拙いベンチワークetc.
最近の記事を見てると外れ外人を連れてきたフロントの責任が一番重い的な書き方が目につきますが、いやいや、スタートダッシュ失敗やその後の低迷は福良の見極めの悪さや采配センスのなさも多分にあったでしょwそれで何試合落としてんだよw
育成に切り替えた後半戦からは多少采配も落ち着いて見れるようになった気がする(下手に動かなくなった気がする)けど、順位争いしてる状況下で同じように動ける保証はないので、まだ信用してない。

とまあ要因は色々ありますが、全てが来年への課題ですね。


そんな感じで明るい話題の少ない一年でしたが、その中で提供できた数少ない話題の一つが、タイトルにもある「バファローズポンタ」
最近ではメディアに取り上げられることも増えてきたり、グッズ展開も好調なように見えます。

ただ、ぶっちゃけ自分は初めて出てきた時からバファローズポンタが好きではありませんでした。
別にオリックスをPRしてくれるのは問題ないんです。むしろ歓迎すべきこと。
でも、なんか見ててモヤモヤするし手放しで受け入れられなかったんだよなあ。

最近、普段野球を見ないフォロワーの発言をたまたま見かけて、なんとなくその理由が分かりました。
以下、その発言の要約。

『(OP戦、交流戦、一軍、二軍最下位の結果を見て、)よくTLにポンタ流れてくるけど、オリックスってこんなに負けてたんだ。まあ、あんな画像がしょっちゅう流れてくるんだし、そういうチームならそのくらい当然か』

ああ、そういうことか。
ポンタ経由でしかオリックスを知らない世間一般の人には「オリックスは負けて当たり前」だと思われてるのか。

今シーズンの成績を見れば、そう思われても仕方ない部分はあるし、何も言い返せない。
そのことが辛いし、悲しいし、悔しいです
更に言うと、負けることでネタが提供されるのを期待されているんでしょうね。
勝った試合と負けた試合の後のRTの数の差を見れば、それは明らか。

球団の知名度は上がるのはいいさ。
それがきっかけでオリックスというチームに興味を持ってくれる人も出てくるだろうし、球団もそれを期待してポンタのグッズを作ったりPRしてるところもあるでしょう。
ポンタ以外でも、スタジアムイベントやファンサービスなど、営業や企画サイドはかなり頑張ってると思います。

ただ、これが現実。
今のままじゃ「弱いオリックス」しか世間には伝わっていかない。
興味を持たれたとしても、今のままじゃそのまま新しくファンになってくれる人なんていない。
むしろ、馬鹿にされておもちゃにされるだけで、何の価値向上にも繋がってない。
自虐ネタを使って自ら恥を拡散してるようなもんです。
こんな形でしか話題を提供できないことに虚しさすら感じます。

まさかいないとは思いますが、仮に今のポンタがネタになっている状況を「おいしい」と思ってるような選手がいたら、球場に直接足を運んだり、グッズを買ったり、ファンクラブに入ったりして応援しているファンに今すぐ金を返してチームから去ってもらいたい。誰であろうと。

じゃあ、ポンタの存在が悪いのか、面白がってRTしたりネタにする人が悪いのか、そんなことを言うつもりはありません。
オリックスファンの中でも、ポンタの存在が慰めとなって敗戦から切り替える人もいるでしょう。
捉え方や楽しみ方はひとそれぞれだし、それに対していちゃもんをつけるつもりもないし、その資格が自分にあるとも思っていません。(自分も、他球団のファンなら嫌がるかなと思うネタを時には分かってて使うこともあるし。)
強いて言うなら、負けて当たり前と思わせる今の弱いオリックスが悪い。

でも、やっぱりこのままじゃいけないんですよ。
試合で客が呼べるようにならないと。

嫌ならポンタを見なければいい?
そうじゃない、この鬱憤を晴らすためにはやっぱり優勝するしかないんですよ。
来年すぐにとまではいかなくても。
変な小細工をしなくても、周りから「強い」「凄い」という風に認められる球団にならなきゃ。
そういう必死さが今のチームからは全然感じられないのが歯がゆいです。


来シーズンはポンタに対する反応が減って、いずれは勝つことの方が当たり前になってポンタが不要になる日が一日でも早く来ることを自分は願っています。
アクセスカウンター
これまでの訪問者数 現在の閲覧者数 ↑2016/9/12設置。色々模索中。※記事のタイトルが表示の仕様上見切れたりしてしまうので、確認したい場合は「人気ページランキング」をクリックしてください
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
モブログ
9位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
5位
アクセスランキングを見る>>
ブログ概要
ヌルオタが本音と本性を晒すチラ裏ブログ。 主な話題は戯言のほか、野球やゲームが中心になります。 転勤の結果、2年ぶりに帰ってきました。
(ヘッダー画像は全部で10種類)

有益な情報の発信よりも、自分に対する備忘録の意味合いが強いブログです。だから、「チラ裏ブログ」
※旧ブログから引き継いだ(2013年9月23日以前の)記事内にあるリンク先は旧ブログになっています。ご了承ください。
プロフィール

Tac(久遠@白熊、E-ton)

Author:Tac(久遠@白熊、E-ton)
挨拶は「こんたっく(※こんにちはorこんばんは+Tacです)」。ブログ創設5周年を目前に、移転を決意しました。
twitterと名義が異なっているのは仕様ですw

3DSのフレコは「1478-4228-6867@クオン」になります。登録は自由ですが、登録しましたら、コメントなりメールフォームなりでフレコと併せてご連絡をお願いしますm(__)m

過去の遺産(旧ブログ)
2008年11月~2013年9月の約5年間更新。一部では「エロゲーのレビューサイト」とか言われていたりw2013年9月22日以前の記事はこちらの方が見やすいと思います。※時々こっちの記事のバックアップとしてログを更新しています。
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
twitter
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メアド
リンク
応援バナー
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる