雨雨雨雨…

雨ばっかりうっとーしーんじゃー!!ヽ(`Д´)ノ 寒いし。
そして俺は尻が痛い…
今日の説明会の椅子が (=゚ω゚)ノぃょぅ に硬かったんだよ(´ω`)
「だから何?」という突っ込みは置いといてw

今日一次面接の電話が来たんだけど、出れなくて留守電に残ってたんですよ。
「連絡ください」ってあったんで掛けなおしたんだけど、窓口の受付時間過ぎてたっぽくて繋がらなかった。
つーか、そもそも電話くれた時間で営業時間すぎてんじゃねーかよ、おいw
しかも土日は一日中繋がらないっぽい。
_| ̄|○
時間的猶予はまだあるだろうから心配ないけど、いらん悩みの種を増やすんじゃネエヨ……

先輩のアドバイスや熟慮の結果、テストセンターは結局受けなおすことにした。
ゆえに、明日はそっちの勉強がメインで。
webエントリーまだ残ってるけど、終わりは見えたのでまあいいかな。
来週は少し時間作れるかなあ、という希望的観測。
スポンサーサイト

青年消耗中…

2○歳って青年になるんだっけ?(別に○で年齢隠す意味はありませんがw)と微妙な疑問を残しつつ、タイトルのフレーズが東方っぽいのは新作が出るから↓↓↓

風神録以降やっていませんが(^^;

タイトルどおり説明会続きで結構消耗してます。
明日も急遽追加したセミナーに行ってきます。
ESやエントリーのほうは結構落ち着いてきたんですけどね。
それでも今週中に2つ3つ終わらせておきたいところです。
先輩やOBの方々のアドバイスや励ましを頂きながらなんとかやってます(つД`)感謝感謝
「恩返しは結果を出すこと」
「千の言葉より一の行動」ってね。
まあ私の勝手な考えですけど(^^

色々話題にしたいこととかあるんですけど、丁寧に文章書いてる暇がないんでやむなく割愛です(´ω`)
とりあえず、今は
リヴァプール勝利!ktkr!
これだけで十分ですわw
昨晩のすぽるとQ&Aが死亡フラグに見えたけどそんなことはなかったぜ!
よかったよかった( ´∀`)

いざ、テストセンター

今日はテストセンターの受験に行ってきました。
受験の感想は、「思ったよりは」難しくなかったと思います。
難易度で言えば、自宅のパソコンで受けるwebテストの方が難しい気がします。
ただ、一つ文句つけたいのは「制限時間の表示おかしくね?」
一問ごとの制限時間と全体の進行状況&制限時間が表示されてるんですが、一問ごとの制限時間内に解いても全問終わらねえ(´Д`|||)
大体9割解き終わったところで時間切れになってしまいました。
手応えとしては、解けた問題に関して言えば8〜9割は正解してると思うんですけど……
全体の割合でおおまかに換算すると7〜8割かあ。
あと2回受けるチャンスがあるんですが、この手応えで出していいものかどうか。う〜ん。

テスト後はドトールで3時間ほど時間潰した後はゼミの友人たちと飲み会。
久しぶりに語り合ったのでいいリフレッシュになりました。
互いの身辺状況も探りつつw

明日は夕方から説明会が一社。
今週中にwebエントリーできるところは済ませてしまおうと思います。

ユニフォーム変更

『オリ 「新ビジター」ユニホーム発表』

オリックスのビジターユニフォームが変わりました。
と言っても、変更点は胸文字が白になったのとズボンに赤いラインが入るだけのマイナーチェンジ。
あと、ホームのユニフォームが大阪ユニに統一されるそうです。
そのうち見慣れるだろうけど、前のほうがよかったかな〜。
紺に白字ってなんか貧弱そう(´ω`)
あと、今シーズンから変更になったライオンズと結構被ったりしていやせんか???

近年ユニフォームを大胆に変えるチームが多い中、マイナーチェンジばかり繰り返しているのを見ていると正直がっかりしてしまいます。
今の大阪ユニは結構新しいといえば新しいし、デザインも結構好きですが。

WBCメンバー

WBCのメンバーがほぼ決まりましたね。

【投手】涌井秀章(西武)小松聖(オリックス)ダルビッシュ有(日本ハム)渡辺俊介(ロッテ)田中将大(楽天)岩隈久志(楽天)馬原孝浩(ソフトバンク)杉内俊哉(ソフトバンク)内海哲也(巨人)山口鉄也(巨人)藤川球児(阪神)岩田稔(阪神)松坂大輔(レッドソックス)
【捕手】阿部慎之助(巨人)石原慶幸(広島)城島健司(マリナーズ)
【内野手】中島裕之(西武)片岡易之(西武)川崎宗則(ソフトバンク)小笠原道大(巨人)村田修一(横浜)岩村明憲(レイズ)
【外野手】稲葉篤紀(日本ハム)亀井義行(巨人)青木宣親(ヤクルト)内川聖一(横浜)イチロー(マリナーズ)福留孝介(カブス)


岸(西武)、和田(ソフトバンク)、細川(西武)、松中(ソフトバンク)、栗原(広島)が落選ということで。


※以下、自分の勝手な見解をだらだらと。
特に批判などが目的ではなく、あくまで自分が勝手に思ってることを書くんであしからず。


あちゃ〜、小松残っちゃいましたね(^^;
正直落としてくれてもよかったんだけど(ぇ
一部メージャーリーガー&中日選手不参加だと大体こんな感じのメンバーになるのかな。
和田の落選には「オッ」と思いましたけど。
それでも前回よりは見劣りしてしまいます。
やっぱりリリーフ専門職と突き抜けた(足でも打撃でも守備でも一芸に特化した)選手がいないのが気になるかな〜。
良くも悪くもオールラウンドの選手しかいないんですよね。
じゃあ選考外の選手で誰かいるのかって言われると困ってしまいますけどw

投手陣の役割分担としては、
【先発】松坂、ダル、岩隈、杉内、涌井
【リリーフ】田中、小松、渡辺、馬原、藤川、内海、山口、岩田
って感じになるのかな。
先発はみんな結構力あると思います。
ただ、昨シーズンから少し肘を下げてる&調子を落としてる涌井にはイマイチ信用が置けません。
リリーフのメンバーの中では一番田中が安定して使えそうな気がします。
あとは渡辺は変則投手として欠かせないかと。
一方、国際大会での藤川は打たれてる印象しかないのでこっちも信用できません。
国内で通用しても、世界で真っ直ぐ一本で通用するわけないんだから、過信は止めてそこら辺いい加減分かってくれと。
最近の報道見る限りではカーブやらフォークもちゃんと交えていくみたいな発言してるけど、本当にそうしてくれよ。
左のリリーフも不安ですね。
リリーフ専門は山口だけですし、その山口も安定感でいうとどうなのかなあ……と。
西武の星野とかいたら面白かったと個人的には思ってます。

一方野手ですが、松中は実力不足、栗原は故障明けってことで順当な落選かな。
細川は捕手の人数の関係で仕方ないですね。
さんざんテレビで取り上げられていた松中が落選した姿には、不謹慎ですが「m9(^Д^)プギャー」と言わざるを得ないw
週末の練習試合のメンバーを見ていると、内野手は
【一塁手】小笠原【二塁手】岩村【三塁手】村田【遊撃手】中島
の起用が現状では濃厚と見ていいでしょう。
しかし、このメンバーだと守備に不安がありすぎる(´ω`)
野球は基本的にミスしたほうが負けのスポーツですし、特に日本は守備のミスを打撃で取り返すような野球をするチームではありません。
まあミスする時は誰でもミスしますが、わざわざそのリスクを増やす必要はないかと。
中島、村田は言わずもがな。
ここ2試合では岩村までエラー連発するし。
個人的には岩村がサードできるなら、セカンドに片岡置いてやればいいと思います。
そうすれば中島もやりやすいでしょう。
個人的には西岡連れて行ってもよかったかと。
外野陣は特に言うことないです。
青木がGGの二の舞にならないことを祈るw


やるからには応援しますけど、第1ラウンドはともかくそれ以降はよっぽど運がよくないと勝ち上がりは難しいだろうなあ、というのが個人的見解です。
原監督にも「やっかいごと押し付けられたなあ」と同情してしまいますよ(^^

小松の扱いにはくれぐれもご注意をw
(※ピンチを作っても大体自分で何とか処理するので、あっさり代えないで下さい)
高低ではなく緩急と左右を広く使う投球が持ち味なので、ストライクゾーンの把握ができないと苦労してしまうかもしれません。

WHITE ALBUM 第8話感想

冬弥に自分の胸のうちを打ち明ける理奈。
「私は兄にとって興味のあるおもちゃじゃなくなった。」
「彼氏をここまで心配させる由綺がうらやましい。」
言い換えれば「私も誰かに心配されたい(気にかけてもらいたい)」ってことですかね。
これまでの冬弥へのちょっかいや、別れ際に今後の予定を託し「歓迎するからいつでも遊びに来て。」と言ったのもそんな気持ちがあったからでしょうか。

一方で人気の少ない場所で因縁つけられたはるかにマナの救いの手が。
帰り道に冬弥のことを自分の兄であるかのように話して会話をつなぐマナ。
多分はるかは気づいてるんじゃないか?w
「冬弥は彼氏なんかじゃなくて……」
その言葉の次に彼女は何を言おうとしたのか。
冬弥の部屋に忍び込んで勝手に布団で寝る姿といい、まったくこいつは( ´Д`)

冬弥と連絡が取れない日が続く由綺。
そればかりか実家に電話したら美咲が出る始末w
おかげで由綺がいい感じに焦れてきたねw

そんな時、由綺は理奈の誕生日に収録所にプレゼントを持ってやって来た冬弥に出会う。
聞きたいことがあるはずなのに何も言わない由綺と、
聞かれることを分かっているのに何も言わない冬弥。
結局由綺は29日の学祭の予定を聞くだけで終わってしまう。
理奈も心ここにあらずでどこか中途半端に聞き流している冬弥を弥生が送り届ける形に。
その帰りに

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

な展開が。
一体この先どうなるんでしょうか?

久しぶりに引きこもり

今日は一日筆記の方の勉強してました。
それとwebテストを一社受験。

まあこのwebテストだけは慣れないわ。
大多数の意見だと思うけど、解ける解けないの問題じゃなくて時間が足りねえの('A`)
先輩にはそこまで心配する必要ないとか言われるけど、時間が足りなくて問題が残るとorz……な気分になるわけで。
結果は果たして……

この後WHITE ALBUM見るけど、正直就活のほうに頭がいってて落ち着いて見れんわw

おや?こんな時間に(ry

メールが来たのは昨日の深夜のこと。
送信者は兄貴。

『生きてるか?』

(゜Д゜)はぁ???

『いや、俺の夢の中でお前死んでたからすこし気になった』

おいw勝手に人を殺すなw
それに今死んだら心残りが多すぎて死んでも死にきれんわw
(パソコンの中とかディスクの山々とかw)

今日の午前中は雨の中セミナーに行ってきました。
そういえば雨の中スーツ着て出かけるのは今日が初めてだ。
それにしても今日は寒すぎるだろ、jk( ´Д`)
まあ、内容は行ってよかったと思えるものだったけどさ。


ひとまずこれで月曜までは予定なし。
手書きのESもひと段落したものの、テストセンターやwebテストの日程が決まって勉強しなきゃならないので、それほど息抜きもできないが。


動画を一つ紹介して〆ます



作者はいい病気w

変則タッグマッチ

今日は面接に行ってきました。
集団面接かと思いきや、1対2の個人面接。
まあH.ホーガンやA.ザ・ジャイアントだって1対2の変則タッグマッチを戦い抜いたしな。

今回も驚くほど時間短かった。
で、肝心の手応えはというと

全然ダメ('A`)

愚痴というか、責任転嫁するわけじゃないけど面接官が下手すぎる
何なんだろう、話していても盛り上がりに欠けるこの雰囲気は……
聞かれたことにはきちんと答えられた(と思う)し、突っ込まれたことにもきちんと切り返せていた(と思う)んだけど、なんだかなあ……、という感じ。
「(と思う)」という但し書きが付くあたり、自信のなさが伺えます(^^;
面接の最中ずっと「今さらそんなこと聞きたいのか〜?」と思いながら話してました。
話したい話題にも触れてもらえず、完全に不完全燃焼で終わってしまった感があります。残念。
まあ場の雰囲気を決定的に変えることができなかった自分のスキルの不味さにも原因があるだろうし、こういう面接官に当たってしまったという事実も何かの縁でしょう。
一つの経験として捉え、次に活かしたいと思います。(早くも終戦ムードw)
ただ、いつまでも「次に活かそう」で自分を納得させて終わらせてちゃダメなんですよね。
もう経験は十分したので、今度からは本当に「勝ちに行く」ぐらいの気持ちで行かないと。
ESでも面接でも試験でも。


ESの方もだいぶ終わり、明日の午前中のセミナーが終われば週末はフリー(といっても家でやることは山積みですがw)なので、ここらでリセットボタンが必要だなあ……

来週あたりからESの結果通知がラッシュで来る予感。

目が、目がぁ!

(つД`)痒いっ!

なんか2、3日前からやたら花粉飛んでないっすか?
電車の中でもくしゃみが止まらず、車内ではずっとハンカチで口と鼻を押さえてましたよ。
明日から外出るときには眼鏡とマスクは必須だな……


話し変わって電車繋がりでひとつ

電車の中で肩を寄せ合いながらいちゃついていたり、手を握って互いに寄り添いながら寝てるカップルっているじゃないですか。
嫉妬(という名の殺意)を覚えたりもしますが、公衆の面前で人目もはばからずにあそこまでできるのもそうそういないですよね。
ある意味尊敬します。

ここでひとつ問題

「Q,もし知らない人と電車の中で肩を寄せ合うことになったらどうなるか?」

答え

「A,ものすごく恥ずかしい


単に今日の帰りに電車の中で寝てしまい、目を覚ましたら隣の女の人(知らない人)も寝ていて互いにもたれかかっていたという、ただそれだけの話。
そんな経験、ありますよね?

冬の定番


特に更新するネタもないんで、晩飯の画像を晒してみる。
ズバリ豚汁

いい加減作り置きのカレー作るのにも飽きたなー、と思ったのでダシ取るところから作ってみた。
みりん、しょうが、にんにくとか調味料が足りないせいでかなり雑な味になってしまったがしょうがない。
具材もカレーに入れる中身となんら変わりないのは仕様ですw
俺だってこんにゃく、昆布、ごぼう、大根etc入れたかったさ(つД`)


残り汁をカレーにするかうどんにするか、それが問題だ。

WHITE ALBUM 第7話感想

冬弥の実家で学祭の作業をすることになった冬弥と美咲。
これは冬弥の周辺に美咲が冬弥の彼女であることを誤解させるための演出か?
と思いきや、親父から「罰当たりが」の一言。
親父は冬弥と由綺が付き合ってることを知っているのか?どーなんだよ、親父。
一方、由綺からの電話はいまだに冬弥へ繋がらないまま。

マナの家庭教師のバイト帰りにエコーズで美咲とお茶していると、いきなりの理奈登場。
地下で英二を交えた三人で話をしたあと、話が終わらないからと冬弥を連行してそのまま理奈の収録へ。
車中でも会話は続くものの、冬弥の発言はほとんど無視しつつ三人の会話は続いていく。
にしても、英二も飄々とした野郎だなあ。
嫌いじゃないが、傍目にはむかつく人種タイプの一人だなw
事実をきちんと伝えられない冬弥もどうかと思うが。
会話の中で英二の口から出た「君は由綺の本当の気持ちを知らない」という台詞。
全くそのとおりだよ、英二。逆もまた然り。
二人とも元からお互いの気持ちをはっきり示さない上に、連絡も希薄な現状だからね。

取り残され、冬弥たちが店をる前に一足早く帰宅した美咲は珍しくお冠。
冬弥からの電話も受け付けない。
なんかこの時、店から出て行く美咲を見た彰の反応がドライすぎてつまらんかった。
少しは激情っぽいものを見せてくれればもっと面白くなるのになあ。

そして、今回一番意外だったシーン。
冬弥のいない部屋にやってきて、扉の前で泣き崩れるはるか。
まさか一番の安全パイ(親友的な意味で)だと思っていたはるかがこんな反応を見せるとは(゜Д゜)
由綺とか美咲との関係よりも、今後のはるかが気になってしょうがないわ。

ああ、今週はマナも出てきましたが正直どうでもいいです。
いまだに冬弥と由綺の関係を信じてないようだし、彼女の物語における存在意義が見出せません。俺は。
今後に見せ場があることを期待しましょう。


今回は前回から続いて各キャラの迷走や関係の泥沼化が進んでいる(?)模様。
だんだん物語の空気も濁ってきた感じがする。
ただ、個人的には「由綺と冬弥の関係」「冬弥とそれを取り巻く女性陣」「女性陣がそれぞれ抱えているもの」どれを焦点にして話を進めているのかがイマイチ分からず、「物語の見難さ」を感じてしまいます。
一気に一話からラストまで見れば違うんだろうけど、一週間おきに一話ずつ見ている状況だけに特に。

各キャラの心情把握も一筋縄ではいかない状況になり、感想もいまいちまともに書けなくなってきました。
でも、物語の進め方は悪くないと思いますよ。
展開が簡単に読めなくなるほど、見ているときの面白さは増していくものだから。

この暑さ、只者ではない……(ゴクリ

※タイトルに深い意味はありません(笑)

今日の朝起きると、我が家のガリレオ君(※温度計)が22度を指していてびっくりしました。
何なんだよこの暑さは('A`)
暑いとはいえまだ2月だし、夕方冷えるかもしれないから……と思ってコート羽織って外に出たら

( ´∀`) (あまりの暑さに放心状態)

額から汗が吹き出てるし!
しかもその暑さのせいか知らんが、セミナーにスーツで出かける際にベルトを忘れるという失態を犯す(/ω\)

今日のセミナーは選考会も兼ねていて、月曜日の時と同様にESの記入がありました。
しかし、こちらは前々から書く内容が提示されていたため、苦労は特にありませんでした。
ただ、書きたい事は書けたけど、淡白な出来に仕上がってしまったという一抹の不安があります。
セミナーの途中に人事の人が暴露していたんですが、最初のESの段階で今日までに10分の1に絞ったらしい。
そういうこと言われると、この一瞬の間にも自分の人生が決まっているんだなあ、としみじみ思ってしまいますね。
今日の選考がどういう結果を生み出すかは分かりませんが、俺はひとつひとつを悔いのないようにやっていくだけです。

水曜日の一次面接は無事に突破しましたが、おかげで今週の予定がなかなか凄いことに

セミナー、説明会・3件
面接、筆記試験・2件
ES・4件(うちweb1つ)

まあ他の人の状況を全く知らないので他との比較のしようがありませんが、いよいよ馬鹿にできない状況になってまいりましたよ、と。
どんなに忙しくなろうとも、譲れないものもありますがね(・3・)

悩んでます

明日のセミナーに行くかどうか考え中。
決して今日の進行具合が悪かったわけじゃないんですけどねえ……
明日のは直接選考に関係するわけじゃないし、ここ数ヶ月色んなところで話聞いてきたら、今さら明日行くのもどうかなあ、と。
遠出するのも面倒だし、それなら家で引き続きES考えたり勉強してるほうが建設的じゃなかろうかと。

そうそう、今日webである会社のweb診断やろうとして、始まったらいきなりwebテストでビビッタw
ここ最近、web関連の奴は適性検査ばっかだったから完全に不意を突かれたわ。
久しぶりに高校レベルの数学の問題解いたなあ……


結局、現時点で明日どうするか決めてません。
日程に余裕があるなら行ってもいいかなとは思うけど、そこまででもないしなあ。
考えがイマイチまとまらないんで、ここに吐き出してみた。
ま、結局自分で答えを出すしかないんですけどね。

休日にスーツ

はいはい、行ってきました。一次面接。
前日の夜は
「布団の中に入った時間→3時
「寝た時間→6時
とか色々おかしいことになってるけどその辺は気にしない(^^
遠足前日の小学生か、っつー話ですねw

会場に向かう途中、最後の電車乗り換えをした辺りからニヤニヤが止まらないw
いや、まあこれは一種の癖みたいなものなんでしょうがないです。
緊張するとやたらと顔がにやけるんだよなあ、俺は。
他には緊張を隠すためにわざと生欠伸をしたりとか。
さすがに欠伸は不真面目に取られそうなんで、会場では絶対にやりませんが。

心配していた写真は特になんともありませんでした。
周りも証明写真ばっかだったし。
会場行ったところで今日の説明。
面接の形式は(面接官):(学生)=2:4の集団面接。
時間は15分。
一人当たりの時間に換算するとやたら短いです。
よく「短い時間でどれだけ自分をアピールできるか〜〜」なんて話を聞きますけど、これは確かに馬鹿にならんねえ。
ま、そんなこといちいち気にしてもしょうがないか、と相変わらずのマイペースっぷり。
グループの4人はその場でランダムに決められました。
グループが決まってから面接が始まるまでの20分ほど、お互いの探り合い……という殺伐とした感じはなく、雑談。
基本的に終始和やかに話をしてました。
そして自分たちの番が近づくにつれ高まる緊張感
うわ〜、このくすぐったい様なゾクゾクした感じが(・∀・)イイ!!
別にM属性って訳じゃないですよ?w
予防接種の順番待ちの時のような、召集所で自分のレースを待つ時のようなこの感じがスポーツマンにとってはたまらんのですw(俺だけ?)

面接官は50手前ぐらいの男性と30前後の女性の面接官。
質問内容もオーソドックスなことしか聞かれなかったし、特につまずくことなく、スムーズに進みました。
集団面接で自分以外にも学生がいると緊張のしようがないですね。
一緒のグループの人たちも特に癖のある人はいなかったし。
回答に関しては、他の人たちが社会や最近の学生についてどうたらこうたら話をする中、本当にありのまんま自分のことや日常を話しました。
結果的に、初めての割には非常に楽な気持ちで臨めました。

今日の結果発表は週末の予定。
自分では上手く話せたと思うけど、過度の期待をするとろくな事がないんで、期待半分不安半分くらいの気持ちで結果を待とうと思います。
落とされても特に悔いはない。


明日は家の中でESや自己PRの文章を考えようと思います。
空の色も悪そうだし。
今夜はサッカーでも見ますかね。期待はしないけど。
アクセスカウンター
これまでの訪問者数 現在の閲覧者数 ↑2016/9/12設置。色々模索中。※記事のタイトルが表示の仕様上見切れたりしてしまうので、確認したい場合は「人気ページランキング」をクリックしてください
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
モブログ
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
6位
アクセスランキングを見る>>
ブログ概要
ヌルオタが本音と本性を晒すチラ裏ブログ。 主な話題は戯言のほか、野球やゲームが中心になります。 転勤の結果、2年ぶりに帰ってきました。
(ヘッダー画像は全部で10種類)

有益な情報の発信よりも、自分に対する備忘録の意味合いが強いブログです。だから、「チラ裏ブログ」
※旧ブログから引き継いだ(2013年9月23日以前の)記事内にあるリンク先は旧ブログになっています。ご了承ください。
プロフィール

Tac(久遠@白熊、E-ton)

Author:Tac(久遠@白熊、E-ton)
挨拶は「こんたっく(※こんにちはorこんばんは+Tacです)」。ブログ創設5周年を目前に、移転を決意しました。
twitterと名義が異なっているのは仕様ですw

3DSのフレコは「1478-4228-6867@クオン」になります。登録は自由ですが、登録しましたら、コメントなりメールフォームなりでフレコと併せてご連絡をお願いしますm(__)m

過去の遺産(旧ブログ)
2008年11月~2013年9月の約5年間更新。一部では「エロゲーのレビューサイト」とか言われていたりw2013年9月22日以前の記事はこちらの方が見やすいと思います。※時々こっちの記事のバックアップとしてログを更新しています。
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
twitter
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メアド
リンク
応援バナー
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる