正念場

振り返れば3月もあっという間でした。

明日からいよいよ……です。

これからの一ヶ月で一生が決まるといっても過言ではない。

人生の分岐点って大きく分けると、「進学(大学)」「就職」「結婚」に分けられると思うんですよ。

プロ野球開幕、新作ゲーム、新期アニメ、気になることは一杯ありますが、まずは目の前にあるこの大きな問題を片付けなければ。
(息抜きくらいに動画は見たりするかもしれませんが)
スポンサーサイト

東方Projectキャラ診断

なるものをやってみた。(http://www.omoshiro-sindan.com/touhou-project/)
名前は本名とHNで結果が面白かった方をチョイス。
今回はHN(Tac)の方を使いました。

東方キャラに一番近いキャラで例えると「河城にとり」になるらしい。
まあ、多少マニアックで凝り性であるところはそうかもしれない。

で、相性のいいキャラ上位10名を一部コメント付きで。

1位 稗田 阿求……相性:94 %(友達以上恋人未満)
まあ、割と好きな方です。でも、相性1位のキャラが「友達以上恋人未満」とかどんだけ微妙なのよ?w
2位 八雲 紫……相性:87 %(幼馴染)
俺一体いくつだよ。obsnと幼馴染とか……(消されます)
3位 秋 穣子……相性:86 %(趣味友達)
ふむ、特に農作業に興味は無いが(えー)
4位 ルナチャイルド……相性:85 %(両思い)
ごめん、両思いらしいがこのキャラあんまり知らない。
5位 比那名居 天子……相性:82 %(尊敬)
一応天人だから「尊敬」?
6位 レイセン……相性:80 %(信頼関係)
7位 スターサファイア……相性:78 %(友達以上恋人未満)
8位 リリーホワイト……相性:75 %(あなたがボケ役)
9位 鈴仙・優曇華院・イナバ……相性:73 %(あなたの救世主)
10位 橙(ちぇん)……相性:71 %(ストレス相談相手)


以下、東方全キャラとの相性(一部コメント付き)

・「博麗 霊夢」に対して……実験台にされてる(相性:36 %)
・「霧雨 魔理沙」に対して……対立関係(相性:7 %)
まあ、確かに魔理沙とにとりってガラクタ集めとかで対立しそうですもんね。
・「ルーミア」に対して……宿命のライバル(相性:45 %)
・「チルノ」に対して……あなたが弟子(相性:66 %)
(゜Д゜)嘘だ!!
・「紅 美鈴」に対して……ストレス相談相手(相性:28 %)
・「パチュリー・ノーレッジ」に対して……あなたが弟子(相性:62 %)
・「十六夜 咲夜」に対して……あなたがボケ役(相性:32 %)
ツッコミと同時にナイフで刺されそうです。
・「レミリア・スカーレット」に対して……いじられている(相性:1 %)
レミリアにいじられて生きてるやついるのか?(汗)
・「フランドール・スカーレット」に対して……宿命のライバル(相性:27 %)
まさしく「命がけ」のライバル!全力で逃げたい……('A`)
・「レティ・ホワイトロック」に対して……家が近所(相性:4 %)
・「橙(ちぇん)」に対して……ストレス相談相手(相性:71 %)
ネコに癒されたいです(*´Д`)
・「アリス・マーガトロイド」に対して……あなたが弟子(相性:47 %)
人形遣いの弟子……だと……
・「リリーホワイト」に対して……あなたがボケ役(相性:75 %)
・「ルナサ・プリズムリバー」に対して……実験台にされてる(相性:5 %)
・「メルラン・プリズムリバー」に対して……あなたがツッコミ役(相性:64 %)
・「リリカ・プリズムリバー」に対して……実験台にされてる(相性:16 %)
プリズムリバー姉妹に嫌われすぎワロタwww
・「魂魄 妖夢」に対して……相談相手(相性:68 %)
・「西行寺 幽々子」に対して……家が近所(相性:63 %)
冥界の二人とはうまくやっていけそうです
・「八雲 藍」に対して……あなたがボケ役(相性:57 %)
・「八雲 紫」に対して……幼馴染(相性:87 %)
八雲一家とは比較的良好な関係を築いてますね。
・「リグル・ナイトバグ」に対して……あなたがツッコミ役(相性:46 %)
・「ミスティア・ローレライ」に対して……実験台にされてる(相性:49 %)
屋台の新作の味見(実験台)なら歓迎するぜ!!
・「上白沢 慧音」に対して……相談相手(相性:50 %)
東方キャラソート1位キャラ。まあ嫌われていないだけよしとしよう(ノД`)
・「因幡 てゐ」に対して……癒しの関係(相性:70 %)
・「鈴仙・優曇華院・イナバ」に対して……あなたの救世主(相性:73 %)
・「八意 永琳」に対して……ストレス相談相手(相性:57 %)
・「蓬莱山 輝夜」に対して……家が近所(相性:61 %)
八雲一家に続いて永遠亭キャラとの相性のよさはなかなか
白玉楼とも永遠亭とも近所に住んでる俺って一体……
・「藤原 妹紅」に対して……幼馴染(相性:68 %)
だから俺は一体歳いくつなんだと(ry
・「伊吹 萃香」に対して……相談相手(相性:32 %)
・「射命丸 文」に対して……あなたが師匠(相性:45 %)
人形遣いの弟子がブン屋の師匠って訳分からんww
・「メディスン・メランコリー」に対して……あなたの救世主(相性:37 %)
いや、助けられる前に毒で死ぬからむしろ、しにがm(ry
・「風見 幽香」に対して……ストレス相談相手(相性:39 %)
・「小野塚 小町」に対して……家が近所(相性:53 %)
三途の川にも近いらしいです(ガクガクブルブル)
・「四季映姫・ヤマザナドゥ」に対して……趣味友達(相性:69 %)
・「秋 静葉」に対して……信頼関係(相性:37 %)
・「秋 穣子」に対して……趣味友達(相性:86 %)
・「鍵山 雛」に対して……尊敬(相性:52 %)
・「河城 にとり」に対して……対立関係(相性:7 %)
・「犬走 椛」に対して……いじめられている(相性:6 %)
( ゜Д゜)??
・「東風谷 早苗」に対して……家が近所(相性:45 %)
近所に住んでる人多すぎじゃねwwまあ幻想郷内はどこも近所みたいなもんか。
・「八坂 神奈子」に対して……あなたが弟子(相性:60 %)
・「洩矢 諏訪子」に対して……信頼関係(相性:67 %)
・「永江 衣玖」に対して……趣味友達(相性:50 %)
・「比那名居 天子」に対して……尊敬(相性:82 %)
・「キスメ」に対して……友達(相性:33 %)
・「黒谷 ヤマメ」に対して……サバイバルな関係(相性:18 %)
・「水橋 パルスィ」に対して……友達(相性:50 %)
・「星熊 勇儀」に対して……あなたが師匠(相性:61 %)
( ゜Д゜)↑師匠?↓弟子?
・「古明地 さとり」に対して……あなたが弟子(相性:38 %)
・「火焔猫 燐」に対して……尊敬(相性:46 %)
・「霊烏路 空」に対して……実験台にされてる(相性:50 %)
核実験怖いです(ガクガクブルブル)
・「古明地 こいし」に対して……サバイバルな関係(相性:18 %)
・「森近 霖之助」に対して……あなたがツッコミ役(相性:50 %)
お 断 り し ま す
・「サニーミルク」に対して……あなたが師匠(相性:43 %)
・「ルナチャイルド」に対して……両思い(相性:85 %)
・「スターサファイア」に対して……友達以上恋人未満(相性:78 %)
なんか三妖精の間で修羅場が起きそうですな(^^;
そういう状況……嫌いじゃないぜ(えー
・「レイセン」に対して……信頼関係(相性:80 %)
・「綿月 豊姫」に対して……あなたが弟子(相性:25 %)
・「綿月 依姫」に対して……実験台にされてる(相性:43 %)
・「宇佐見 蓮子」に対して……あなたが師匠(相性:25 %)
・「マエリベリー・ハーン」に対して……癒しの関係(相性:64 %)
・「稗田 阿求」に対して……友達以上恋人未満(相性:94 %)
・「大妖精」に対して……信頼関係(相性:44 %)
・「小悪魔」に対して……あなたが弟子(相性:58 %)
・「ナズーリン(星蓮船)」に対して……浮気相手(相性:44 %)
新作キャラはイマイチ把握してないので画像探してみた
……ふむ、なかなかいいじゃないか(ぉ
・「多々良小傘(星蓮船)」に対して……あなたの後継者(相性:30 %)
このキャラ絶対「いじられキャラ」として今後人気出るよね!
その意味では俺の後継者にふさわしい(ぉぃ
・「雲居 一輪(星蓮船)」に対して……ストレス相談相手(相性:45 %)
・「雲居 雲山(星蓮船)」に対して……あなたが弟子(相性:40 %)


実験台にされすぎワロタww
どんだけいじられ体質なんですか、俺は。
あと、「師弟関係」や「近所」も多かった気がする。


他にもキャラとの相性のところで「禁断の関係」とか「俺の嫁」とかあるらしいですが、俺にはそんなものなかったぜ!!
まあ、おれがどれだけKENZENなのか分かってもらえただろう!

ネタとしてはなかなか楽しめました。
もう少しぶっ飛んだ結果も期待していましたが(^^

【今さら】2008年ドラフト感想

なんか去年のドラフト会議直後の感想をまとめたメモを見つけたので、プロ野球開幕直前だし晒してみる。
キャンプ、オープン戦を通じてルーキーに対する見方や評価が変わった部分もあるが、ドラフト時に感じた印象をそのまま書きます。



西武
1位中崎は順当として、他の指名はいつも通り独自すぎて相変わらずおもしれえ。
でも、なんか逃げ腰な感じなんだよね。
浅村は西武なら育つ気がする。

巨人
大田取ったし十分だろ。高校生乱獲は無謀に見えるかもしれんが、現状ではあんまり即戦力はいらんしいいんじゃまいか。
でも、俺には大田取れたうれしさで発狂したようにしか見えんwww
いいことだけどね。
って、育成に尾藤エエエエエエエエエエエエエエエエ

オリックス
榊原欲しかったなあ(ノД`)
1位甲斐で2巡目以降にもある程度の即戦力候補が残るという読みは凄かったな。
順当といえば順当だけど、下位指名はもう少しいい指名が出来た気がする。

阪神
1巡外してgdgd
ざまあ

日ハム
死ねよ。というくらいいい指名。
ここも下位に即戦力投手残るという読みの1位捕手だな。

中日
あ な た が 神 か

ロッテ
長野拒否られたら目も当てられんね(並かそれ以下)。
木村とか1位じゃいらんだろうに、よく責任とって指名したなあ。
まあ、長野は行くと思う。社会人残留されても迷惑でしょ>巨人(結局社会人残留でしたね)

広島
欲しい選手全員とれて、ある意味最も狙い通りの球団かと。

楽天
ここは毎年3,4巡目が荒れるw
野村最終年にまたそんなに投手集めてもなあ、と思う。
だからこそ、野手の核に野本欲しかったんだろうけど。

ヤクルト
高校生ばっか指名してる余裕あんのかよw
指名選手はどれも高評価な将来有望株が多いがな。

SB
UZeeeeeeeeeeee
巽は絶対得した。
近田は任したw秋山のことだからもっと野手獲るかと思った。
立岡とって満足したかな。

横浜
やる大矢さんパねえっすwww
ただ、横浜ファンに言わせると外野とクリーンアップを除いた全ポジションが不足らしい。
しかし、15人解雇してFAでさらに減るかもしれないのにこんなんでいいのかよ。
何より投手の駒足りなさすぎ。



思い通りの指名ができたかどうか(いい選手を指名できたかどうかではない)を念頭において12球団の指名を個人的にランク付けすると、

中日>日ハム>SB>広島>巨人>ロッテ>西武>オリックス>ヤクルト>(越えられない壁)>楽天>(空間断絶)>横浜>(次元断層)>阪神


以下、個人的な小言。

高校生を育成枠で指名するのはどうかと思う。
支配下登録されなければ1年しかいられないのに。
(1年しかいられないのは支配下から育成落ちした選手だけだっけ?)
素直に大学・社会人に行かせた方が本人のためにもいいと思う。


今回指名された選手が将来どんな活躍を見せるのか、非常に楽しみです。
一野球人にとって、その辺りを妄想するのがたまらないんですよね(^^

充電中

就活中は頻繁に髭を剃るから髭伸びるのがすっかり早くなってしまった。
前は週一で十分だったのになあ……

とりあえず明日まで休みなんで、休めるうちに色々と十二分に満喫しておこうかと思います。
と言っても家でセンバツ見たりゲームして過ごすのがほとんどですけどね。
気分転換に半日で「こんぼく」フルコンプしたのは内緒なんだぜ?
実は反転文字って携帯から見るとバレバレだったりw


元気の出る動画(?)↓↓↓



気が付くとこれがエンドレスで流れてくるんだw誰か止めてくれww

WHITE ALBUM 第13話感想

3ヶ月に渡って見続けてきたこのアニメもいよいよ最終回。
一つの作品をこれだけじっくり腰をすえて見るのは久しぶりのことだったし、ましてや毎週感想書くなんて行為は初めてだったので感慨深いです。


先週から冬弥の行動にもはや同情の余地はないので、今夜二人がヨリを戻そうが別れようがどちらでも構わないと思っている俺がいる。
むしろ、二人が仲直りしてしまっては2期の展開に広がりが持てないし、いっそ別れて2期は冬弥(と二人の関係)が0からのスタートで始まった方が趣があるんじゃないかと思う。
由綺には悪いが、「いっそ別れてしまえ」というのが俺の希望(予想)

それでも製作陣が俺の期待をいい意味で裏切ってくれるのを期待している。

いつもは見ながらメモを取ってるんですが、今日はメモを取らずにじっくり見てみようと思います。
今日の俺は本気です(何が)




……


…………



話の感想に入る前に一言、

最終回で作画崩すとか馬鹿じゃねえの?

コンサート中の由綺の顔とか最悪じゃん。

「WHITE ALBUM」はやっぱいい歌だわ。
でも俺はゲーム版の歌い手の方が好き。
アニメ版のはちょっと声高すぎて微妙に合ってない(あくまで個人の感覚)



以下、何事も無かったかのように最終回感想。



由綺、理奈(とついでに桜団)、それぞれのファンと共に、各人が歌う歌と想いは一体どこへ……



自分のコンサートが終わった理奈が呟く「まだ終わりじゃない」の一言。
明らかに自分のコンサートのことだけでなく、恋の行方も「まだ終わりじゃない」という暗喩がかけられていますね。

冬弥の「今からだ 今から始まるんだ」
という言葉(フキダシ)も然り。

思わず「2期のことかー!!」と突っ込みたくなりましたけど。


無事コンサートを終えた由綺の楽屋で冬弥と由綺は再会します。
そこで由綺からの「好き」という囁き。
そして、由綺から渡されたプレゼントの中身は「電話」

深いなあ……

この物語の作りやテーマを知っているからこそ、このプレゼントは深く、重く感じます。



由綺を送り出した後、冬弥と英二は二人で話をします。
そこで英二は語る。
「由綺は歌の神に「も」魅入られた。」と。
英二の歌に対するこだわりや由綺への評価も分かりますが、俺には「英二が歌の神(という名の悪魔)に魅入られてるだけ」、という風に見えますがね。
本筋とは関係ないかもしれませんが、俺が英二という人間を読み解く際に感じた印象の一つとして聞き流してください。

さらに、英二は冬弥に対して由綺のことをこう言います。
「由綺は浮気は許すだろう。だが、自分が浮気の対象になるのは許せない。」
あ〜、この言葉はなんとなく分かるかも。
やっぱり、由綺は冬弥の中で自分が一番であればそれでいいってことなのかな?
まあ、由綺の今後の立場を考えれば冬弥もいつまでも由綺の気持ちに寄りかかってるわけにもいかないのは明白なんだが。


コンサートから帰って部屋の前で冬弥を待っていたのはマナ。
途中、送りの車の中で弥生の口を手でふさいだ冬弥には「GJ!」と言わざるを得ない。
マナの真意は分かりかねますが、寒い中外で待っていたため風邪をこじらせた模様。
そのマナを弥生に任せた後、訪ねてきたはるかを追いかけて冬弥は公園へ。

そこではるかが冬弥に思いの丈をぶちまけようとしているところへ美咲と彰が。

ごめん、車が公園に停まってるはるかの自転車を吹っ飛ばすシーンはリアルに吹いたwww

どうやら冬弥の親父が倒れたらしい。
親父が倒れるのは途中でなんとなく予感がしましたけどね。


部屋に帰った由綺は冬弥に電話をするも、想い人は未だ出ず。




始まりは終わった




俺たちの頁は まだ埋まらない




ここで終わります。





先週までの流れで見ればなかなか持ち直した出来になったように思いましたが、1期の終わりとしてみれば、別れも仲直りもしない、俺の中では最悪の終わり方だ。
期間を空けて2期に分ける意味を何も感じない。
普通に「また来週」と変わらない終わり方。
1クールが盛大な前振りとか、これはない。
1期としての区切り(ケジメ)をちゃんと着けて欲しかったなあ。
由綺にしては、コンサートをやり終えたことは一つの区切りになったでしょうが。
由綺からの再アプローチと冬弥の気持ちがやや由綺に持ち直したことだけが俺の中での僅かな好材料か。

これもう絶対製作陣が視聴者を弄んでるだろ。
いい加減腹立ってきた。
でも、実際注目浴びてるしビジネスとしてみたら立派に稼げる目玉タイトルだからなあ……

物語の筋はいい、だが製作陣の作為的、打算的行為は許せない。
作り自体は大分納得しているだけに、この辺りのいい加減に感じてしまうところが非常に残念です。
初めから2クール構成であることを公表してくれれば何も問題は無かったのに。



2話の感想の時点で、
『3〜5話 由綺を除く女性キャラと冬弥の絡み→修羅場発展
6〜7話 一つ目のヤマ場(修羅場)→解消
9〜10話 由綺、理奈以外の女性キャラメインの話
11〜13話 最後のヤマ場→エンディング』
という予想を立てましたが、
1クール目を前半部分の7話までに置き換えてみると、割りと当たらずとも遠からずな流れだったですかね?
修羅場というほどドロドロした展開ではなく、問題の解消も全く出来ていませんが。

2期の頭は由綺がトップアイドルとして出世してるような描写から入るんだろうなあ、と予想。


由綺には報われて欲しいぞ、というのが率直な気持ち。
あと、2期で冬弥には是非「追う」立場になってもらいたいです。
でも無理なんだろうなあ……(エロゲ主人公的な意味で)



まあ、2期が秋放送なのは、今現在さらに今後忙しくなっていくであろう俺にとってはかえって好都合だったのかもしれない。
1期の終わり方に納得はいかないけれど、2期も見ますよ、もちろん。

開通式

今日からKDDIのひかりoneホームに乗り換えました。
回線が1Gbpsでネットのスピードが上がるという謳い文句ですが、使ってみた感想は「まあ、以前よりは速いかな?」という感じ。
マシンのスペックに依存する部分もあるかもしれませんが、以前より速くなっているのは間違いないです。
今までがマンションタイプだったので、月額使用料金が安くなっただけでも十分元は取れています。

※追記・動画のダウンロード時間は格段に速くなっています。GJ!


今日はWHITE ALBUM最終回なので、それまで全裸待機。

時間に余裕がある人は是非見るべし!

トンカツに塩

今日は学校に行ったら図書館入れねえでやんの。
おかげでプリントアウトできない始末。
これはアカンなあ……

仕方なく昼飯だけ外で食ってそのまま帰宅。

そこでタイトルの話になる訳だけれども、先日「かつや」で塩カツ丼なるものを食ってみた。
正式には今日食べたわけじゃないんだけど、今日は特に話すネタもないので忘れないうちに話題に出しておく。

どんぶりの構成は、米の上にトンカツと水菜、その上から塩ダレがかかってました。
好みでレモンを絞るみたいだけど、俺はレモン使わないんでそのまま食べる。
かつや自体行くのは初めてだったけど、なかなかの味でした。
本来、トンカツにはソースを使わずに塩と胡椒で下味をつけただけのものを好む俺としては結構満足のいく味だった。
キャベツの代わりに水菜を使っているので、その辺も口の中がくどくならなくて(この表現伝わるかなあ)好印象でした。


しかし、一つだけ問題が……


水菜が邪魔('A`)


水菜そのものがいらないというわけじゃないです。
最初どんぶりが一杯の状態で食べようとすると、気をつけていても水菜がポロポロあふれてしまうんだよなあ。

ま、味に関しては概ね俺の中で好感触でした。

「CLANNAD AFTER STORY」

さっきたまたま最終回(総集編?)を見た。
特に感想とかレビューとかそういったものを書くわけではないので、その辺を期待した人はごめんなさい。


前もって断っておくと、ゲーム本編は未プレイ。
アニメも全話見たわけではなく、起きている時にチャンネル回してやっていたら見ていた、というような感じ(実際に見たのは4回くらい)

それでもひとつ言わせてもらう。

( ´Д`)「はぁ?まさかの夢オチ?」

ハッピーエンドが好きな俺でも、この展開にはびっくりだー(棒読み)


あまりにも衝撃的だったんでついつい書き込んでしまった(^^;


(CLANNADに限らずkeyの作品はねー、あんまり肌に合わないというかやったらやったでどっぷり嵌りそうで怖いからやらないようにしてるんですよねー。)

初雪

朝までゲームしてたんですが、今日の早朝は雪が降っていました。
日中は日が出ていてそんな形跡は見る影もありませんでしたがね。


次にやらなければならないことに気兼ねせず食すラーメン、旨し!


明日も一日家にいようかと思ったけど、WEBからプリントアウトしなければならないものが数点あることを思い出した。
学校行ってついでに勉強してきますかね……




今日の甲子園を見ていて、
「いつか初音ミクを応援歌に使うところが出てくるかもしれない」
そんなことをふと思ったw

マナー

「アルカナコレクション」にチャットでの発言に対するガイドラインが設定されました。

先週からワザップとの提携が始まり、利用者が一気に増えると同時にチャットでの人の数も急激に増えました。
ただ、利用者が増えると同時に感じたことが「程度の低い連中が増えたなあ」と。
アイテムのクレクレであったり、脈絡のない発言を繰り返したり、言葉の使い方が乱雑であったり。
以前からアルカナやってた人たちにしっかりした人が多かったので、余計にその差を感じます。
元からチャットに入り浸る方ではなかったし、ここ最近は就活のほうに手一杯でアルカナ自体放置していましたが、まさかガイドラインが出されるほど目に余る状態だったとわ……

まあ、そもそもワザップに登録する人自体わりと(ry

ふぃ〜

終わった終わった(オワタじゃねーぞ)


結果を待ちつつ、しばらく充電期間入ります。

もしかしたらゲーム一本消化できんじゃね?

と危険なことを言ってみる。

明日さえ

明日さえ凌げばオフだ(つД`)

今日は
コンビニで代わりにファックス送ってあげたり
道端で転んだおばあさんに手を貸したり
駅でホームを尋ねられたり

そんな不思議な一日だった。


WBCは出先でちょこちょこ見てました。
7回に2点目を取った後のダブルプレーで嫌な流れの予感はしたがそんなことはなかったぜ。

クイックセーブがあれば……

冗談抜きで、本当にそう思わざるを得なかった今日の面接。
あらかじめ言っておくと、別に失敗したわけではないです(ある意味失敗なのかもしれませんが)

今日の面接、面接官は採用責任者だったらしい(わざわざ役職まで名乗られた。ついでに、一次面接の相手も人事課長だったらしい。)
面接内容を要約すると、


「資質の面では申し分ない。
君が望めば役員面接にも進めるし内定も出る。
しかし、人数にも限りがあるから出来るだけウチに来てくれる望みのある人を優先したい。
どうなの?」


……


ほぼ間違いなく内定出るのは魅力的だけど、その場で頷けなかったのはやっぱり自分の中で迷いがあったりそこでは満足できないものがあったんだと思う。
それが最後の質問(2択)の答えにも表れたんだと思う。

この後最終面接に進めるかどうかは分からない。
評価はされてるみたいだから、あとは他の人の志望度との兼ね合いになるんだと思う。
器用な人間だったらもっと上手く立ち回れただろう。
ただ、こういう時でも不器用にしか立ち回れないのもやっぱり自分らしさなんだと思う。
それが評価されるかは本当に人次第。

できることなら次の最終面接に進ませて欲しい。
早く内定一つもらって安心したいという考えは否定できないが、まだこの会社との縁が繋がってるのかは分からないけれども、できることならまだ縁を切り(切られ)たくない。


前回の面接はある程度自信がもてたけど、今回は本当に分からない。
面接の出来で言えば、前回と同程度のやりきった感はある。
今回の焦点ははっきり「志望度」だけに注目されていたし。


ただ、自分を評価してくれる声を聞くことができたのは本当に嬉しかった。
自信にもなった(変な自信にならないように注意する必要はあるが)
今日のことを後悔することがないように、愚直なまでに、実直に。



もう一つあったグループ面接は割愛。
知ってる顔に2人ほどあった。

解き放て

昨日はWHITE ALBUM、禁書目録のリアルタイム視聴を犠牲に徹カラでした('A`)
部活の追いコンだったわけですよ。
まあこれで会うことがなくなる先輩もいるわけだしなあ。

20人を二部屋に分けたんですが、みるみるうちにみんな死んで(寝て)いくww
で、俺がいた部屋で起きていたのは俺と先輩の二人だけ。
向こうの選曲を知った途端、おれは全てを悟った。
まさか深愛とかETERNAL BLAZEとか聞くとは思わんかったわなww
まあおかげでこっちも好き勝手やらせてもらいましたが(^^
eclipsebirthday eve歌えただけでも今日の元は十分取れたわw
いつになったらever stay snowは歌えるようになるんだ?(´ω`)



履歴書とES書かなきゃ……

WHITE ALBUM 第12話感想

”藤井 冬弥さま


「ごめんなさい」

本当は書かなくてはならない言葉はこれだけですが、
わがままでずるい私は いっぱいの気持ちをみんな書いてしまえば
ひょっとしたら許してもらえるんじゃないかと思っています。
冬弥君の胸をドキドキさせるためには 自分の胸をこんなに痛く寒くしなければならないことをやっと気づきました。
「冬弥君を驚かせる用」なんてもったいぶって やきもきさせて 自分まで悲しくなって。
すぐに言って二人でお祝いすれば、冬弥君の色んな表情 いっぺんに見られたのに。
ホントに私は馬鹿なコです。
もたもたしてるうちに、冬弥君はもう知ってるんですよね。
とっくの昔に、「冬弥君を驚かせる用」じゃなくなってるのに。
それなのに、今でもまだ打ち明けようとすると心臓が口から飛び出しそうです。

頑張って言います。

あのね、クリスマスイブの由綺は生まれてはじめてのコンサートをやります。

びっくりしたでしょう?なんちゃって、つまんなかった?
ひょっとしたらコンサートもつまらないかもしれません。
驚かせるなんて何もない。
歌も踊りもへたくそでドジばかり。
いつもの由綺が立ってるだけかもしれません。
でも、見に来てください。
「今までの由綺」と、「これからの由綺」を見守ってください。

近頃、同じ夢をよく見ます。

コンサートの夢です。

イントロが鳴って、もう始まってるんです。
由綺はステージに立ってて、お客さんも一杯で。
歌わなきゃって思うんだけど、鳴ってる曲がまだ覚えていない 知らない曲で
歌詞も分からないまま声も出なくて、怖くて怖くてそんなとっても嫌な気分です。
歌えないのはレッスンを怠けた自分のせい。
それが分かっているのに、怖いからステージに出たくないって思ってる。

夢の中の由綺はイヤなんです。

怖いのは、そばに冬弥君がいないから。
冬弥君がいればきっと慰めてくれるって、夢の中で思ってるんです。
まだまだ甘い。甘ったれだなって、起きてから反省するんです。

だからお願いです。

イブまでの今年最後の由綺のわがまま、聞いてください。
ダメな由綺を突き放してください。
もう会いません。
電話も掛けません。

だから、ごめんね。


森川 由綺”



以上。
由綺の手紙の中身でした。(間違いあるかもしれんがそんなもん知らん!)

そういえば、OP曲の「深愛」の2番の歌詞に
”ひとつだけ 許される願いがあるなら 「ごめんね」と伝えたいの”
というフレーズがありましたね。



この後、冬弥はみんなのサポートを受けて由綺のコンサートに向かう決心をします。
一方で弥生との関係(?)も続いています。
マスターにまで殴られてるのにコイツは馬鹿です。
そんな馬鹿が行き着く先とは?

次週最終回。







一期のな!





弥生との関係を由綺はまだ知らないし宙ぶらりんだし、
彰は冬弥に憎しみともいえる感情まで抱いてるし、
マナの母親は桜団のプロデューサーだったし。

※追記・そういえば由綺の思い出の中にある冬弥と由綺の初対面もまだ触れられていませんね。
今回、冬弥も由綺との思い出を手繰り寄せるシーンで少しだけ記憶に触れたみたいですが。



すんなり冬弥と由綺が互いを受け入れれば丸く収まるが、2期に繋げるためにも土壇場で由綺が冬弥を拒む神展開を待っている俺。
アクセスカウンター
これまでの訪問者数 現在の閲覧者数 ↑2016/9/12設置。色々模索中。※記事のタイトルが表示の仕様上見切れたりしてしまうので、確認したい場合は「人気ページランキング」をクリックしてください
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
モブログ
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
6位
アクセスランキングを見る>>
ブログ概要
ヌルオタが本音と本性を晒すチラ裏ブログ。 主な話題は戯言のほか、野球やゲームが中心になります。 転勤の結果、2年ぶりに帰ってきました。
(ヘッダー画像は全部で10種類)

有益な情報の発信よりも、自分に対する備忘録の意味合いが強いブログです。だから、「チラ裏ブログ」
※旧ブログから引き継いだ(2013年9月23日以前の)記事内にあるリンク先は旧ブログになっています。ご了承ください。
プロフィール

Tac(久遠@白熊、E-ton)

Author:Tac(久遠@白熊、E-ton)
挨拶は「こんたっく(※こんにちはorこんばんは+Tacです)」。ブログ創設5周年を目前に、移転を決意しました。
twitterと名義が異なっているのは仕様ですw

3DSのフレコは「1478-4228-6867@クオン」になります。登録は自由ですが、登録しましたら、コメントなりメールフォームなりでフレコと併せてご連絡をお願いしますm(__)m

過去の遺産(旧ブログ)
2008年11月~2013年9月の約5年間更新。一部では「エロゲーのレビューサイト」とか言われていたりw2013年9月22日以前の記事はこちらの方が見やすいと思います。※時々こっちの記事のバックアップとしてログを更新しています。
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
twitter
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メアド
リンク
応援バナー
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる