あと30分

風呂入って


垢も髭も洗い流して


いらないものは全部2009年に置いていって


あとはどうやって年を越そうかな
スポンサーサイト

2009を振り返る

今年一年を軽く振り返りますか。
今年はブログに細かく記録してあるので、月毎ではなく、総括みたいな感じで。


1月1日の記事を振り返れば、今年のテーマは「楽」だったんだねぇ。
言われてみれば、結構その通りになってるかな。
4月に決めるところはきっちり決めて、あとは楽しく気楽に日々を満喫できたし。
今年はそれなりに色んなところに行ったなあ。
5月以降は人が羨む生活だったんじゃないかなあ、と思う。(それは言い過ぎか)

某歌の歌詞には「人生楽ありゃ苦も〜〜」みたいなこともあったけど、苦しさがあるからこそ、その先に楽しみを見いだせるんじゃないかと思うわけですよ。
いいことばっかりじゃあ、いつか感覚が麻痺するよ。(悪いことばっかだと心が荒んでくだろうけどさ)
実際、2月〜3月は結構つらかったしね。(ブログ記事ではそうは見えなかったかもしれないけどw)


一年がだんだん短く感じるようになってます。
ま、何はともあれ今年も残り後6時間、無事に越せそうで何よりだ。

紅白は見ないつもりだったけど、水樹奈々が「深愛」を歌うらしいから、その前後だけワンセグで見ようと思うww
基本はやっぱガキ使かな。

ふぃ〜

卒論\(^o^)/オワタ(イイ意味で)
あとは一緒にやってる奴の報告待ち。


寒いと思ったら雪が舞ってらぁ。

今年最後の

( ゜Д゜)y-~~~<やっぱり男は金と地位と名誉がないとアカンか


いきなり変なこと言ってごめんなさい。
つーか、ただのギャグなんであんまり気にしないでください。
誰も気にしないか。


今日は高校時代のクラス会に行ってきました。
取り立てて話すようなことはないけど、担任がいたのはビビったなぁ……
前回いなかったメンバーが多くいたのは嬉しかったかも。

改めて振り返ると、ホント特別なことはなかった。普通に雑談しながら飲んだり。
メンバー的にほとんどの奴らが進学だしなあ。

1人だけ弾け飛んで爆散した奴がいたのは覚えてるww
二次会はそいつの介抱についてたし、流れ解散だったから少しぐだってしまったのは残念だった。
というか、いっぺんにいろんなグチを吐かれたときはさすがに困ったwそんなにイヤじゃなかったけど。


飲み会はこれでしばらくないはずだけど、卒論やらないとなあ。

もう、今年の残りが24時間ないって気づいてた?

change


一昨日の話ですが、携帯機種変しました。(F-01Bに)
携帯変えるのは実に二年半ぶりです。

中学、高校の頃は毎月携帯のカタログをチェックし、いつまでも古い携帯を使い続ける親にやきもきしたものだが、今の自分はきっとかつての親と似た状態なんだろうなあ。
最近の携帯とか、購入時に考慮するファクターが多すぎる。
まあ、そういう判断は弟に任せりゃいいし、Webがそこそこ快適ならそれでいい。
それに、三年も新しくなってりゃそう損はしないだろう。
変えるのも今がいい時期だし。


つーことで変えたわけですが、今のところ使い心地は上々です。
長く使っていけそうかな。
Webページのページ送りがタッチパネルでできるのはそこそこ便利。

文字入力とかで戸惑う部分もありますが、メーカーは以前の携帯と一緒だからまだマシな方かと。
着信音の設定とか辞書登録とか新しく設定し直すのが面倒です('A`)

ま、徐々に慣れていきますか。

大掃除

今日は1日家の掃除やってました。

弟は受験勉強、兄貴はまだ帰ってこねぇから家の中で1人だけ手伝いっすよ(´・ω・`)

神棚とか、ガキの頃に届かなかったところに届くようになると
「俺もでかくなったんだな〜」
としみじみ。
兄弟の中じゃ一番小さいけどな(つд`)

年末ですね〜

昨日も飲んでましたよ、と

さして語ることもないのでいくつかキーワードを


・カールじいさんと空飛ぶ家

・1月5日

・失楽園

・バックアタック


どこまで話して平気なんだろう?;

コートの胸ポケットにはいつ気が付くかねw

サプライズ

今日は高校の同窓会行ってきました。

そしたらさあ、


同じフロアに高校時代の部活メンバーが揃ってたんだよ!


いや、予想外の出来事だったから余計に嬉しいというか何というか。正直ビビった。

つーかその前に俺に連絡は?(´・ω・`)

高校時代の話から始まりパチスロの話まで。
後半はイマイチ話ついていけなかったけどねw


うーん、思いがけずにいい飲み会になったなあ。

着いた〜

マッタリとポケモンやっているうちに到着。

そういえば、今のデータではまだシロガネ山のレッド倒してないなあ。


あと、パソコンは置いてきたのでwhite albumの続きは年明けに戻ってきてからになります(つд`)


こっちは思ったほど寒くないな。
卒論と勉強もしつつ、のんびり過ごしながら無事新年を迎えたいものです。

真・WHITE ALBUM その2

(※「真」と銘打ってますが、単なる原作(PC版)の攻略感想記事ですよ)

2周目終わりましたよ、と。


……ハァ


え?なんでそんなに元気ないかって?
それはなあ、

理奈ENDだったんだよ!

いや、理奈が別に嫌いなわけじゃないんですけどね。
ただ、そうなると由綺とはまあ、自然とそんな感じになってしまうわけで。(案外あっさりした引きだったけど)
それでも可愛そうすぎる。
「きっと、安心しきってたんだね……」なんて、ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン

っていうか、なんで理奈ルートに乗っかったんだろう?
誕生日イベントもあえてスルーしたし、色々イベントすっぽかしてると思うんだけど。
序盤から行動選択でADをチョイスしすぎたからかなあ。

まさか、俺のダメシックスセンスが誤作動!?
これが遅れてきた2000年問題か……(違え)

まあ、クリスマスライブのあたりでなんか一周目と違って由綺に冷たい態度とられてたし、冬弥君は他に好きな子がいるの?」なんて選択肢が出てきた時点で嫌な予感バリバリだったけどね。アハハ。

一周目では起きなかった「学園祭を一緒に見て回る」イベントや、「バレンタインのチョコを直接もらう」イベントもあったりしていい感じだと思ったんだけどなあ。
チケットが由綺からの郵送じゃなくて、弥生から受け取ったのがアカンかったかな?


これ見ちゃうと余計に由綺のエンディング見たいと思ってしまうんだけど、さすがにこれ以上は時間がないんだわ。

出現場所はランダムだし、選択肢も謎だけど、攻略見るのはなんか負けてる気がする。
(弥生=部屋に上げるか上げないか 美咲=電話、学祭の手伝い はルートの分かれ目な気がする)

真・WHITE ALBUM

出来にがっかりしながらも、アニメが一応の完結を迎えたところでようやく本命の原作に吶喊。
これで原作まで外れてたらマジで泣けるぞ……。


とりあえず駆け足で一周目終了。
これは一応ノーマルエンドってことになるのかな。
プレイ時間は4〜5時間くらい。
ゲーム内プレイ期間は11月〜2月の4ヶ月。

選択肢を答える以外にも、一週間のスケジュールで場所によって出てくるキャラが完全ランダムで攻略難易度高いとは聞いていたけど、まさにその通りですね。
どのキャラも登場せずに一日無駄にすることも多々あったし。
まあ昔のゲームの作りや難易度はこんなものと言えばこんなものだけど。

一周目で感じた、キャラの出現場所の大体の傾向は

由綺、理奈、弥生、英二……AD、喫茶店
はるか、美咲、彰……大学
マナ……家庭教師
全員……自由行動

といったところでしょうか。(全てがこれに当てはまるわけではありません。由綺には大学でも会えることもあるし)
月曜、火曜・大学、水曜・AD、木曜・喫茶店は割りと出現の信頼度高いと思う。


で、一つ思ったんだけど、これって自分の誕生日の設定関係あんの?


やってみた感想は、アニメよりこっち(ゲーム)のほうがはるかに思い描いていたイメージや理想に近いですね。
まあ当然と言えば当然ですが。
ノーマルエンドで終わってしまったけど、ゲーム内の雰囲気や冬弥の心象なんかは、求めていたものに近くてかなり好きです。

「結局、一番寂しかったのは、由綺じゃなくて俺だったんだ」なんて台詞はまさに期待していたものそのものでした。


テレビ版と比べつつキャラごとの印象と感想を少し。

英二は断然こっちのほうがいい。大人の余裕を見せながらユーモアもあるし。
テレビ版はちょっと妄執すぎたところとラスト付近で評価落としたのがなあ……。

弥生はより憎らしくなってる。(個人的に)
キャラとしては好きになれないけど、ストーリーの中ではいい味を出している貴重な存在。

はるかが見た目(画)のせいもあるけど印象が大分違う。
はるかが掴みどころのない割に妙に鋭いところとかはいい感じだったけど、それに比べて彰のなよなよっぷりが……なんていうか、笑えるw
こういうヤツをオトメンとでも言うのだろうかww

理奈はやっぱりいい子だった(少なくとも現時点では)
あと、歳相応の女の子な一面や、そういった丸っこい可愛らしさも感じました。

丸戸さんが「WAの中では美咲が一番好き」というのに非常に納得。
感情(主人公への想い)を表に出さないけど実は一途で、世話好きでしっかりもので損をするタイプ。
ほぼアニメ版のイメージで考えてもらえればいいかと。

由綺はほぼイメージ通りの印象で特に言うことなし。
美咲と並んで、アニメ版と差の少ないキャラかな。

で、肝心(?)の冬弥
アニメ版の傲慢な冬弥よりこっちの子供っぽい(≒幼い≠ガキっぽい)ほうがよっぽどいいわ。
「元祖浮気性ダメ男」のレッテルを貼られてたりもするけれど、考え方(由綺への接し方や距離感への悩み、不安)なんかは結構親近感沸いていいと思う。(最終的に由綺を裏切らないことを前提にするならばな)
やっぱり由綺に対する描写量が決定的な印象差になってるな。
アニメ版の冬弥はどうしてあそこまで自分勝手なくせに、由綺にだけはあんなにドライだったんだろう?
今思うとそこも不自然だよなあ。


由綺個別くらいはやってしまいたいけど、イマイチ時間がありそうにない。
パソコン持ち帰ればいけなくもないが……。


あと、音楽ならなかったんだけど、どうすりゃいいんだ?
昔のゲームはこの辺がイマイチ分かりづらいのが難点。

WHITE ALBUM 第26話(最終回)感想

なんだかなあ……


違うんだよ!!


10話から20話辺りまでの話の展開の意味不明さから考えれば、ラストの3,4話はわりと頑張ってまとめてきたんじゃないかと思う。
でも、当初の自分の予想とはるかに違った展開(由綺と理奈の取り合い、三角関係)が続いてきたせいか、やっぱり見ていて違和感を感じずにはいられなかったんだよなあ。

冬弥の自分勝手な解釈もよくわからなかったし。

「結局、最初から女神は由綺一人だけ」っていうのはよかったと思うけど。


やっぱりいらないキャラが多すぎ。
物語のスケールを膨らませて各人の話を複雑に絡めたかったんだろうけど、尺も描写も明らかに足りていない印象。
「冬弥とその周りを囲む女性陣」に焦点を当てて話が進められていくのが個人的な理想だったけど、その「周りの女性陣」が多すぎるんだよ!
それこそゲーム版の登場人物に絞ってくれれば良かったのに。

弥生が最後の最後までどういう考えの元で動いてたのか理解しにくかった(ゲーム版の「レズで由綺大好き」という設定が引っかかっていたが、テレビ版では、見る限り「英二の右腕」として由綺よりも英二に尽くそうとしているように思えた)のは、それで弥生のキャラとして受け入れられるけど、美咲が後期ほとんど出番を与えられなかったのなんだかな、という印象。
理奈は最初から最後までいいヒトだったな。
そして、マナは最後まで俺の中ではウザキャラだった。

登場人物のなかでは、めのうとM3の社長が後半評価上がったかな。


落とし方も、最後はこういう「あとの物語は視聴者の判断や想像にゆだねる」っていう終わらせ方って好きじゃないです。
しっかりと製作者も物語を通じてメッセージを伝えて欲しい。

エンディングにも出てこない由綺は本当に可愛そうだ(´・ω・`)


勝手な総合評価をつけると凡作レベルかな。
個人的な満足度は20%。

少なくとも、もう一度繰り返し見たいとは思えない。
むしろ黒歴史な印象を感じる。

無理やり原作と切り離したものを作ろうとして失敗してる感が否めない。

またカレーの話に例えますが(笑)、

「カレー(アニメ「WHITE ALBUM」)を作ることになった。
ルー(原作)を使えば無難においしい味(話)に仕上がる。
でもせっかくだから、自分の味のカレーを作りたい。

そのためには、色んなスパイスや調味料(登場人物、オリジナル要素)をふんだんに使ってみよう。
たくさん使えばそれだけ美味しくなるはずだ(←この考えが間違い)

結果、

一つ一つの味(キャラ)の主張がハッキリせず、薄味の微妙なスープ(ストーリー)が出来ましたとさ。」


こんな感じだろ。



よし、このうさは原作(PC版)やって晴らそう!

クリスマス?知らんがな(゜Д゜)



これにてWHITE ALBUM完結。

一つのアニメに対して毎回感想書いたのはこれが初めてだけど、作品自体がイマイチなオチだった、というのは非常に残念です。

最後に番組テロップで「WHITE ALBUMは今回で終了します。」とか、わざわざ字幕入れてことわっていたのには吹いたww

トレード

ボディオイルがROYCEのチョコに化けやがったw

いくらなんでも

クリスマスだからって、コンビニのチキンを外で売るのはキツいだろう……

グアム旅行記3日目(+4日目)

3日目+4日目(→1日目2日目

2日目から大分間が空いてしまいました。
クリスマスだろうが関係ねえ。
っていうか、帰省前に片付けておかないと面倒なので、今更新しておくしかない。
旅行記の更新は今回で最後、過去最大級のボリュームでお届けします。




3日目もビーチですよ。



ただ、2日目と違うビーチで、こっちのほうが自然な感じ。



あ、スターミー

……じゃなかったwヒトデだww
実物初めて見た。



ジャングル?なのか森?なのか、中に入って少し探検っぽいことを。

 

洞窟の中。
鍾乳洞が見えます。



奥に進むと湧き水が。(分かりにくいかもしれませんが、赤丸の中の部分です)


 

ヤシの木の樹液。
「甘いから舐めてみ」って言われたけど、ほとんど木の皮の渋さしかしない('A`)
しかもゴムみたいにべたべたする。



ヤドカリ発見。
結構でかかった。
ソフトボールくらいの大きさだったかな?



↑↑↑昼飯



天然のココナッツジュースを飲んでみよう。



う〜ん、ほんのり甘さを感じはするけど、ジュースとは言い難いな。
あと、飲んだときに繊維っぽさを感じた。



ココナッツの繊維の部分?(記憶曖昧)
白いのはサトウキビに近い感じだった。


そのあとはシュノーケリング行ったり、ハンモックで休んだり。



グアム最後の晩餐はステーキ(360g)



ここでグアムでの食事を振り返ってみると、全く野菜食べてなかったんだよなあ。
そりゃ現地の人は体系も偏りやすくなるわな。



完食!!


4日目は早朝にホテルを出て朝早くの飛行機で帰ったため滞在先での行動はナシ。

飛行機の窓から見た日のではなかなかの眺めでした。
雲の動きはさながら空という海を滑る流氷のよう

……なんちて





( ゜Д゜)あ〜、終わった終わった


(※おまけ※)

アクセスカウンター
これまでの訪問者数 現在の閲覧者数 ↑2016/9/12設置。色々模索中。※記事のタイトルが表示の仕様上見切れたりしてしまうので、確認したい場合は「人気ページランキング」をクリックしてください
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
モブログ
9位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
6位
アクセスランキングを見る>>
ブログ概要
ヌルオタが本音と本性を晒すチラ裏ブログ。 主な話題は戯言のほか、野球やゲームが中心になります。 転勤の結果、2年ぶりに帰ってきました。
(ヘッダー画像は全部で10種類)

有益な情報の発信よりも、自分に対する備忘録の意味合いが強いブログです。だから、「チラ裏ブログ」
※旧ブログから引き継いだ(2013年9月23日以前の)記事内にあるリンク先は旧ブログになっています。ご了承ください。
プロフィール

Tac(久遠@白熊、E-ton)

Author:Tac(久遠@白熊、E-ton)
挨拶は「こんたっく(※こんにちはorこんばんは+Tacです)」。ブログ創設5周年を目前に、移転を決意しました。
twitterと名義が異なっているのは仕様ですw

3DSのフレコは「1478-4228-6867@クオン」になります。登録は自由ですが、登録しましたら、コメントなりメールフォームなりでフレコと併せてご連絡をお願いしますm(__)m

過去の遺産(旧ブログ)
2008年11月~2013年9月の約5年間更新。一部では「エロゲーのレビューサイト」とか言われていたりw2013年9月22日以前の記事はこちらの方が見やすいと思います。※時々こっちの記事のバックアップとしてログを更新しています。
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
twitter
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メアド
リンク
応援バナー
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる