出張

こんたっく。

今日は飲み会。明日は久しぶりに出張です。
行き先や会うメンツ的な意味も含めて、久しぶりの出張で今回は楽しみな部分の方が大きいです。朝早いけど。
夜の飲み会の場所とか、大学時代にもろに部活の打ち上げで使っていた居酒屋だし。
その周辺なら多分自分の方が色々詳しいw(主にラーメン屋)

追記)金曜の夜の予定は決まったので、土曜は寝てるか、余裕と気力があればカラオケかアキバに行ってると思います。
どうせネットもゲームもない(テレビと漫画はある)環境にいるしかないので。

スポンサーサイト

適当語り

こんたっく。
今日はあまり気持ちのいい内容ではありません。

ます、仕事の方だけど、いまやり取りしてる相手とどうにも合わん。
というのも、こっちに対してアレコレ細かく要求してくる割に自分がやってることは穴だらけだから。
挙げ句、無茶まで言い始める始末。
対応できなくもないんだけど、そこは上司との相談になりますが、個人的にはここでアッサリ引き受けると今後に響くので安請け合いはしないつもり。
そもそも、半端な状態でやり取りしてきてたうちの前任者にも問題はあろうが、この辺でハッキリ線引いとく必要がありそうだなあ。
でないと、結局何とかなると思われてこっちが苦労するだけだし。
これだけ読んでると自分が器の小さい人間に思われるかもしれないけど、過度の無茶は本気で身を滅ぼすので。マジで。
少しの無茶ならするけど、この案件は先のこと考えないと後まで引きずりそうなんだよなあ。

話変わって、野球の交流戦の話します。
といっても、こっちも手放しで喜んでるような話題じゃないけど。

勝つのは良いことだし嬉しいけど、強さを履き違えないでほしいな。
「交流戦は強い」と言われながら、なぜシーズンのトータルで結果が出ないのかをもっと突き詰めるべき。
最近、戦い方自体は良くなってきたと感じるけど、全体の戦力(特に投手)で見ればまだまだ。
結局間隔の開いた日程にローテもリリーフも助けられてるだけ。
あと、比嘉は「魔改造魔改造」言われてるけど、元からあれだけのポテンシャルは持ってるわけで。
だからこそOP戦のダメっぷりと、それでもシーズン序盤で起用して案の定な結果だったから落胆していたわけで。
さすがにあの状況からこんなにはやく持ちなおせるとは思わんかったけどね。
そういう意味では魔改造と言えなくもないのか。
あと、山本はそろそろ賞味期限切れかなー、と。
別にこの前の試合で見限ったわけじゃなくて、勢いのあるうちはスタメンで使ってもらっても問題ないけど、控えに置いておく方が活きるタイプだと個人的には思っているので。


そんな感じ。
若干重苦しい一週間のスタートになりました('A`)


そうそう、今週の金曜日は横浜に出張なんですが、夜誰かいませんかねえ?
移動するならアキバでオールナイトくらいまでなら十分許容範囲内なんですが。
一週ずれてたら、間違いなく泊って次の日ハマスタ行ってたのに。残念。

10年前のPCゲーを適当に語る その1

先日の記事でも書きましたが、今回は10年前つまり2003年のPCゲーについて語ろうと思います。
まずは、某まとめのゲーム一覧を元にカテゴリー分けしてみます。

?未プレイ&ほとんど知らない
愛してナイチンゲール 青い涙 天巫女姫 ANGELIUM -ときめきLOVE GOD- えろコン 〜Erotic Controller 4U〜 Angel's Feather Kissing!! under the mistletoe 君の想い、その願い CANDY TOYS 金曜日の仔猫 こどもみるくぱふぇ こもれびに揺れる魂のこえ シェル・クレイル 〜愛しあう逃避の中で〜 潮風の街 たまきゅう チェリーボーイにくびったけ つるぺた ドーターメーカー 肉体転移 薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク 人妻♪かすみさん 〜母娘と共同性活〜 ひまわり (Regrips) ボクのヒミツたいけん 星の王女 ぽぽたん White Princess 〜一途にイっても浮気してもOKなご都合主義学園恋愛アドベンチャー!!〜  雪桜 よりしろ  れすとあ 渡り鳥に宿り木を    

?未プレイだが、名前は聞いたことある
青と蒼のしずく -a calling from tears- 朱 -Aka- アカルイミライ〜Wet And Messy 2nd time〜 アキバ系彼女 After… ALMA〜ずっとそばに…〜 いたいけな彼女 お姉ちゃんの3乗 カラフルBOX キャッスルファンタジア〜エレンシア戦記〜リニューアル CANNONBALL 〜ねこねこマシン猛レース!〜 こころナビ 私立アキハバラ学園 すくみず〜フェチ☆になるもんっ!〜 セパレイトブルー 妻みぐい2 DA・パンツ!! ドキドキしすたぁパラダイス Natural Another One 夏色☆こみゅにけ〜しょん♪ 夏神楽 ねがいの魔法。 パティシエなにゃんこ  マージ 〜MARGINAL〜 魔女っ娘ア・ラ・モード  ままにょにょ   

?ある程度ストーリーや概要まで把握している(未プレイ、プレイ途中含む)
あした出逢った少女 永遠となった留守番 〜パパは帰らない〜 オイラは番台 〜平作&健太の夢物語〜 おれのなつやすみ Orange Pocket カラフルキッス 〜12コの胸キュン!〜 カラフルBOX 河原崎家の一族2 幻燐の姫将軍2 〜導かれし魂の系譜〜 恋する妹はせつなくてお兄ちゃんを想うとすぐHしちゃうの こなたよりかなたまで Summerラディッシュバケーション!!シリーズ  沙耶の唄 シスターコントラスト! Sexyビーチ SEXFRIEND 〜セックスフレンド〜 ている・ている てのひらを、たいように 天使のいない12月 ななみとこのみのおしえてA・B・C  PIZZICATO POLKA ブラウン通り三番目 Princess Bride  MARIONETTE -糸使い- 新・御神楽少女探偵団 MILK・ジャンキー Maple Colors モエかん らいむいろ雀奇譚 LOVERS 〜恋に落ちたら…〜 Routes 

?攻略済み
永遠のアセリア Clover Heart's CROSS†CHANNEL 最終痴漢電車2 3LDK 斬魔大聖デモンベイン ショコラ 〜maid cafe "curio"〜 
SNOW 大番長 痴漢者トーマス 月箱 月は東に日は西に 〜Operation Sanctuary〜  ドキドキお姉さん 夏色小町 夏色の砂時計 なついろ〜星降る湖畔の夏休み〜 夏少女 姉、ちゃんとしようよっ! BALDR FORCE EXE 人妻コスプレ喫茶 マブラヴ 巫女みこナース めぐり、ひとひら。 ゆきうた ラストオーダー  レベルジャスティス   

多っ!!ww

あまりにも多すぎるので、今回は?〜?の中からいくつかピックアップしたものを語ろうと思います。
(?についてはほとんど知らないので語りようがないw)
これだけでも結構数あるので、できるだけ端折って書きます。


?
・「青と蒼のしずく -a calling from tears-」
「3days」と「11eyes」で名の知られているメーカー「Lass」のデビュー作。「奈々子商法」「広原一族」の始まり。
・「朱 -Aka-」
「ねこねこソフト」より。「銀色」を引き継ぐ作品。
・「After…」
Tony、我孫子
・「ねがいの魔法。」
楠鈴音さんの歌う主題歌が好き

?
・「あした出逢った少女」
メーカー10周年を迎えたMOONSTONEのデビュー作(Lassもそうだけど、この年の作品がデビュー作のメーカーはどこもメーカー10周年になるわけで)。今では「萌え」路線を走ってますが、当初はこういう系統のメーカーだったんですよね。真相には結構「おお」と思った気がします。
・「永遠となった留守番 〜パパは帰らない〜」
今でも時折「特定のジャンル」の話題で名前の出る作品。俺はさすがにプレイする気になれなかった……。
・「オイラは番台 〜平作&健太の夢物語〜」
2より1の方が高い評価なのをよく聞きます。「馬鹿ゲーだけど、結構楽しめる」とは周りの評価。
・「おれのなつやすみ」
画が永井●。暑苦しいw
・「Orange Pocket」
当時は色々問題のあったHOOKの作品。武田弘光が原画やってたりもする。(塗りや作風からなかなか結びつきづらいけど)
・「カラフルキッス 〜12コの胸キュン!〜」
電波ソングで知ってる人も結構いるかも。自分は結構な頻度でカラオケで歌いますw 内容は……戯画マインの部類に入るのかなあ?
・「河原崎家の一族2」
あまり語る必要がないくらい有名なelfの作品ですね。
・「幻燐の姫将軍2 〜導かれし魂の系譜〜」
エウシュリーのゲームですね。じつはこのシリーズやってないんだよなあ……。
エウシュリーのゲームをプレイするには、腰を据える必要があって途中参入は結構厳しいイメージがあります(´・ω・`)
・「こなたよりかなたまで」
名作(らしい)。自分は未プレイ(ストーリーや各エンディングの内容は把握)ですが、周りの評価は高いです。
主題歌の「Imaginary affair」(KOTOKO)を歴代最高主題歌に推す声もチラホラ。(実際、そういった人間を少なくともリアルで2人知ってますw)
最近「2」が出たと思いますが、どうなんですかねえ。
・「Summerラディッシュバケーション!!シリーズ」
スクイズや誠●ねが温く感じるほど、色々おかしい(※褒め言葉ではない)Overflowの作品です。
・「沙耶の唄」
これも説明不要ですね。公式HPの沙耶を全部追っかければいいんじゃないかな。世界が変わるよ(ゲス顔)
・「シスターコントラスト!」
体験版だけプレイ済み。いまだに手に入れられてない。一回だけアキバの中古屋で3000円で売ってるところを見つけたんだけどなあ。
画は色々誤解を受けると思いますw
・「天使のいない12月」
Leafの作品にしては割と異色な部類だと思います。エンディングとかね。
ただ、そこがウケているのか結構自分の周りでは評価高いです。(俺の周りこんなんばっかw)
・「ななみとこのみのおしえてA・B・C」
「はじいしゃ」「はじるす」系統。これ以上は俺からは何も言えんww
・「PIZZICATO POLKA」
いまだに個人的にプレイしたいけどプレイできていない作品の一つ。
・「ブラウン通り三番目」
ソフトハウスキャラの初期作品。自分がこのメーカーを知ったのは後述する「レベルジャスティス」から(師匠はデビューの時から知っていたらしいが)。「巣作りドラゴン」が出来るのは翌年の話。
・「Princess Bride」
電波ソングで有名その2。多分カラオケで一番歌う頻度の高い電波ソングw
・「MARIONETTE -糸使い-」
ネット小説原作という点でもいろいろ話題になった作品ですね。作品の出来は高いけれども、色々やらかした感もある作品。個人的に盛大に「やってくれたな(悪い意味で)」と思ったのは次回作品の「エンジェルメイド」
OPとか体験版とか割といい感じなのに、どうしてこうなったorz
・「新・御神楽少女探偵団」
シリーズ唯一の?作品。これ、原画がさめだ小判なんですね。初めて気付いた。
・「Routes」
Leaf。OP,ED共におススメです。シナリオの話題は?とかいうツッコミは聞かない。未プレイなだけだ(開き直り)


以上ここまで。
続きの?からはまた改めて ノシ

BALDR SKY 総評(一年越し)

※久しぶりにエロゲ関連の更新ですが、実はこれ、去年プレイした直後に記事でアップしたと思っていたのにアップされていなかったものの焼き直し記事です。(ブログ記事のデータを見ると、この元記事を書いたのが2012年8月4日とのことw)
なので、書きぶりというか言葉づかいに若干違和感を感じる部分があるかもしれません。
7月に「バルドスカイゼロ」も発売になるし(今度は延期しないよな?)、そのおさらいの意味も含めて掲載します。
(このゲームの雑感を初めから見たいという人は、こちらからどうぞ→「BALDR SKY -Dive1- プレイ途中雑感その1」。Dive2のラストに興味のある人はこっちのほうがいいかも→「BALDR SKY -Dive2- プレイ途中雑感その3」



Dive.Xもある程度やったので、ひとまずバルドスカイをまとめます。
おそらくこれが最終更新。(※例によってネタバレは考慮していません)

<Dive.Xの進行度>
ドリームストーリーズ・全シナリオ制覇
バルド地獄・ほとんどやってない
究極サバイバル・ステージ40途中
ニラクエスト・未プレイ
バルドES・100階制覇(ただし、難易度・VE)

Dive.Xをプレイして思うことですが、まず作画がDive2の時以上に幼くなってます。
最初のレインのCG見たときは、本気で「誰コイツ」状態でしたからねw
ラノベの原画(ま●チキ)ばっかやってたから、絵が全体的に丸っこくなってますね。
レインとか、Dive1の立ち絵の凛々しさが見る影もない……。
コミケなどのイベントアイテムの絵柄もひどすぎですよね。
正直欲しいとは全く思えない。


Xの感想もそこそこに、バルドスカイの総評に移ります。
まずはキャラから。

プレイ中、何度も思ったのが「ゲンハ(「バルドフォース」)以上のライバルキャラがいなかった」のが残念だったこと。
なかなかあのテのキャラを生み出すのも難しいとは思いますけどね。
敵であり憎むべき役割も負いながら、話に深く入り込むほどただの敵ではなくなってしまうというか。
ゲンハみたいなキャラで他のゲームでおススメできるとすれば、「ジュエルスオーシャン」(エスクード)の『梅ちゃん』くらいしか自分は知らないです。彼もまた「漢」だった。(ステマ)

あとは、「子安」をもう少し目立たせてもよかったんじゃないかな、と。
「別の形」で目立ってましたがw
何度も言うけどジルベルトはただの下衆。
不愉快にしか感じなかった。
本当にただひねくれてるだけのガキ以下の性格したキャラでした。
「子安」の方がよっぽど「悪役」してた。


ヒロインのお気に入り順は

レイン千夏>>亜季菜ノ葉

何度も言うけど、こういうゲームだからこそ、「共に戦う相棒」に心ひかれますね。自分が「副官キャラ」好きってのもありますがw
それを差し引いても、レインと千夏の一途さがたまらんじぇ。
ストーリーの中でレインは抑圧、千夏は屈折させてるのがまた、傍目に焦れてたまらんのです。
学園生時代のおしとやかなレインもいいですよね。
そこから甲にあらゆる面で頼れるようになったのを思うと感慨深い。


次は勝手ながらエンディングの格付け(?)です。
今回はあえて、個人的に感じた「鬱度TOP3」のエンディングを並べてみたいと思いますw

千夏BADレインBAD亜季BAD

まずは千夏BADですが、心を失った千夏と体を失った甲のやり取りが切な過ぎる。
甲のことを認識できない千夏が見ていて辛いです。
余談ですが「わりと近未来ものの映画でありそうなシーンだなー」なんてことも感じたり。
千夏のほかのエンドに関してですが、個人的な感想を言わせてもらうと、千夏はGOODよりもノーマルエンドの方が二人にとってはいいんじゃないかと思ってます。
物語の根幹から目をそらすことになりますが、エンディングに至るまでの出来事やその他のルートでの二人の苦労を見ていても、全てのしがらみから解放(正確には全くの自由というわけではないんですが)されるオチがあってもいいんじゃないかということで。
こういう殺伐としたゲームに関しては「途中下車エンド(物語の根幹に触れる前、あるいは解決前に物語の「舞台」から主人公たちが降りる終わり方。例:カルタグラの初音エンド、媚肉の香りの由紀エンドなど)」を見るとなぜかホッとしてしまいますw
GOODのほうは……ロリコン得?

レインBADは甲にとっては幸せ(愛する空と一緒にいると思いこんでいる)かもしれんけど、空の振りを演じ続けるレインを思うと不憫すぎる。
それでもレインは、甲に尽くしているということで自分の中で良しとしてしまうんでしょうね。
それがレインのキャラとしての魅力でもあるんですが。
GOODの方は、ゲーム内で一番最初にたどり着くGOODエンドということもあってややアッサリ風味(バルドスカイゼロは果たしてここからの流れになるのか)。

亜季BADは、仲間も親友も家族も体の一部も失くしてトランキライザーに挑み続ける甲の姿が、トランキライザーのパイロットの正体含め、すべて分かっているプレイヤー視点から見ると痛いくらいに悲しい。
全てを失くして、救いようのなさでは全BADエンドの中ではトップかもしれないですね。


Dive1から2を通じてXまで(XはFDみたいなものだけど)、バルドスカイという作品を通してみると個人的には十分満足しました。
バトル前の導入部分で「絶対にぶっ倒してやるぜ!」「どうしてもここでコイツには負けられねえ!」と、思わず熱く感情移入できた時点で評価はほぼ決まっていたのかも。
ストーリーに関しては「バルドフォースは越えられなかったかな」と思うけれども(っていうか、ストーリーの裏表やどんでん返しは、当時の自分がまだゲーム経験浅いのもあって、バルフォから受けた衝撃が強すぎた)、ヒロイン一人一人はこっちの方が好きかも。
ゲームのスタイルが合う人には是非やってもらいたいです。



以上になります。
記事を書いてる本人にしか分からないことだけど、結構加筆しましたw
一年経っても覚えてるもんなんだなー、と。
それだけ印象に残ったってことなんでしょうかね。

そうそう、今回に限らず「バルドスカイ」の記事を書くにあたって幾度となく持ちだしてきた「バルドフォース」ですが「バルドフォースEXE」が今年で発売してから10年経ちます。
10年経っても風化しないほど記憶に残るゲームっていうのも凄いですよね。
同じ戯画作品で言うと「V.G.NEO」も10周年。
っていうか、「V.G.(ヴァリアブル・ジオ)」に至っては「V.G.NEO」の時に「10th anniversary」と謳っているとおり、通算で20周年になるんですよね。すげー。
ちなみに、これらのゲームが発売された2003年は他に「大番長」、「CROSS†CHANNEL」、「月は東に日は西に 〜Operation Sanctuary〜」、「沙耶の唄」、「斬魔大聖デモンベイン」など、名の知れている作品が相当数あります。(翌年明けには「Fate stay/night」「SHUFFLE!!!!」「3days」「巣作りドラゴン」など)
個人的に気に入ってる作品(「永遠のアセリア」や「夏少女」など)もチラホラあったり、この頃のゲームが個人的には一番面白いと思っています。
どっかのまとめブログに一覧が載っていたので、時間があれば全部まとめて記事にしてみたいなーと思ってますw


「バルドスカイゼロ」については、正直絵に関しても「バルドスカイ」という素材を使い回していることに関してもいまだに納得いってませんが、なんだかんだで出ればやると思います。多分……。
あ、その前に「マテブレ」もやっておきたいなあ。


戯画『 BALDR SKY diveX』応援バナー企画参加中!

適当語り

こんたっく。
ほぼ一週間ぶりの更新になってしまいましたね。

先週仕事が一段落したとは言ったものの、依然として同時並行でやることは山積みです。
まだイマイチ軌道に乗りきれてないんだよなあ……。
同じ職場の人にもどれだけ頼っていいのか、どこまで心を許していいのかまだ判断つかない。
もう少し仕事の流れがつかめれば、ぐいぐい自分で引っ張っていけるんだけど。
っていうか、今やってる仕事って今自分がいる場では担当は実質自分一人なんだよね。
大体外の人と連携しながら進めていかなきゃならないわけで。
上司もいるんだかいないんだか分からない状況。
それでも話通しながらじゃないと先に進めていけないのが、なんというかうーん。
色々相手に合わせながら動かなきゃいけないのが辛い。
自分一人で出来ない以上、そうしないといけないは分かるんだけどね……。

最近、金曜の夜に酒飲みながらネトゲしてる時間が、一番フラットになれている気がするw

休日語り

こんたっく。

今日はドライブも兼ねて美容室に行ってきました。
たびたび触れてますが、初めて行く美容室は緊張するw
今日も自分の中では「大学時代に行ってた店のグループ店だから。そこで紹介されて行く訳だから・・・」と、自己暗示というか自己弁護というか言い訳というか、そんな訳分からんようなことを心の中で呟きながら行ってきました。


※これだけだと何故この美容室に行くことになったのかがイマイチ分かりづらいので、以下3行にまとめる

大学時代に4年間通っていた美容室で担当してもらっていたスタッフが、実は自分と同じ地元出身だった

就職で引っ越す旨を話すと、「もし地元に戻ることがあれば、グループ店があるから言ってみるといい」と言われる。

今年の4月から地元に戻り、美容室のアテもなかったところ、上の話を思い出す。


幸い?大学時代に担当してもらっていて、紹介してくれたスタッフの話も通じたし(紹介してもらったこと自体3年前のできごと)、今日担当してもらった人がたまにあっちの店にヘルプで行ってるみたいで、そんな感じで馴染めたのは内心ホッとした。
出来も十分だし、なんとか新天地でも美容室を確保できて一安心。
正直気を回しすぎな感じもしますが、コミュ障な自分にとってはそんなもんですww

雨と車

こんたっく。

今日は致命的なほどではありませんでしたが、雨に降られました。
こういう日はとりわけ車が欲しくなりますね。
これから梅雨でますます必要になってくるだろうし。
一応車種の目星は付けてるんだけど、中古とか値段のところで微妙に折り合いがつかない。

明日さえ乗り切れば少し楽になります。
明日の夜はたらふく飲んで、力一杯寝たいと思います。

あとは、いい加減美容室に行かないとなあ('A`)

適当語り

これまでの仕事関係のアレとは別のところで問題発生。
なんか、仕事でもプライベートでも抱え込んでる人の辛い気持ちが分かる気がするわ。

本当は言ってやらないといけないんだろうけど、今は正直気にかけるのも面倒な状態なので、逆に今回は思いっきり突き放してやろうかと思う。
ちょっと我がままが過ぎるので。
まあ、今までが甘かったこっちにも問題はある(あるのか?)のかもしれんけど。
最悪、諸々の約束事も全部キャンセルしてやる覚悟で。

オフのできごとにまで気をまわしてやる余裕は、今の俺にはない。
一晩たてばどうでもよくなってるかもしれんけど、むしろそうなっていてくれ。



※最近、概要を明らかにしない感じに文句ばっか垂れ流してるようで申し訳ない。
そらアクセス数も伸び悩むわ。しゃーない。
早く、明るいおバカな話題を提供できるように戻りたいものですw

仕事語り

顔立てる意味もあって遠慮してたけど、もう任せてらんねーな。

自分で舵奪ってやるくらいのつもりじゃないといかんわ。

これ以上、自分に責任のないところで痛い目見て結局自分が後処理するとかもうやってらんねー。

Home Sweet Home

今日は昨日の予告通り、「劇場版 花咲くいろは Home Sweet Home」に行ってきました。
石川で公開してから2カ月、ようやくですw

観る前に「泣くんだろうなー」と思ってましたが、案の定泣いたw
CM見た時点でやばかったからね。
ただ、予想と違ったのはてっきり昔の話に大部分のウェートを割くと思ってたけど、案外そうじゃなかったこと。
自分の中では、なこちがこの映画のメインに見えた。
自分の泣き所は「家族(兄弟>親子)>友情>恋愛」なもんで、今回はなこち関連が特にピンズド。
特典のステッカーは結名だったけど。



追加公開の特典がステッカーと聞いた時、手のひらサイズかせいぜい手帳サイズかと思っていたのに、まさか色紙サイズとは思わなかったw
いくら複製色紙の時のイラスト流用するからって、サイズまで据え置きにしなくてもいいのにww
一緒にもらった弟のも結名でした。
おい、連番で同じのが来るのは止めろwww

一緒に連れてった弟も、アニメ一話も見たことなくて全くの初見だったのに満足したようで何より。
いい映画でした。


そうそう、上映前の宣伝でホラー映画のCMが流れたとき、内容には結構ビビってたのに顔面センターさんが出てきたせいで一瞬に草不可避www状態になったw


甘いもの食べて寝るzzz

ごんぎつね

こんたっく。

某まとめブログで「小学生が書いた「ごんぎつね」の読書感想文」の記事を見かけました。
別にこの小学生が書いた感想に善し悪しをつけるわけじゃなくて、「俺も国語苦手だったなあ」ってことを、ふと思い出しました。
自分も、国語は作者や登場人物の感情よりも自分の感情で回答するタイプだったのでw
特に物語なんかは、冒頭を読んだらあとは自分で勝手に話を妄想するので全く答えがかみ合わないww
反対に、本を読みまくってた某友人は「作者見ただけで回答が分かる」と言ってました。
まあ、自分は理系の中に混ざって授業受けてたほど数学好きな文系だったのでw
人の感情なんかどうあっても理屈では表せないので、機械的に、ロジカルに答えを導き出せる数学の方が、よっぽど肌に合ってたw

そんな昔話


明日はうちの田舎でもようやく花いろが解禁になるので、弟連れて行ってきます ノシ

適当語り

こんたっく。

今日は突発的に会社の健康診断でした。
体型はなんとか現状維持。
ただ、これからは体重も少しずつ減らしていかないとなあ……。

余談ですが、自分の場合心電図とか血圧とか、機械で測定する検査はまともに測れないことが多々あります(心雑音の結果が出たり無駄に血圧が高く出たり)。
装置がくすぐったいというか変に力入っちゃうというかねw
「子供か!」って話ですけど。

以上、採血で血を抜く瞬間を直視できないチキンなTacでした ノシ

適当語り

こんたっく。
復帰早々、色々よろしくないですw
ここ最近ずっと「行きたくねー、行きたくねー」と言ってましたが、本能的に察知してたのかもしれないですね。


朝出かけようとしたら自転車がパンクして、

代えの自転車で行こうとしたらサドルのネジがゆるんでて、

逆風で前に進まず、

仕事のミッションが明後日の方向に進んでて、

昼飯から揚げだったのに晩飯もから揚げを食わされ、

週末の映画の上映スケジュールがいまだに分からない。


ところどころおかしいの混ざってますけど、仕事の方はちょっと冗談にはしづらい。
連休前に固めた方向性を第三者の意向で変えられるとか、予測できんしどうしようもねーわ('A`)
言いわけじゃなく、俺のせいにされてもちょっとどうしようもねーぞ……。


余談ですが、某コンビニのCPは名刺入れケースだけ買いました。
外では使えないけど家の中ではそこそこ実用性あるかなー、とw

休日語り

こんたっく。

明日から仕事復帰です('A`)
休みの間伸ばし続けた髭も剃りました。実に10日ぶり。(←どうでもいい情報)
GW明けからは4月の時と違って仕事の方が一気に忙しくなることが見込まれるのでちょっと憂鬱w


気分を変えてPSO2から記念に一枚



半年間、無課金でコツコツゲーム内マネー貯めてこれだけの衣装(課金用)が集まりましたとさ。
(※撮影角度は個人の趣味です)
浴衣では縞パン、サンタコスでは水玉と、スタッフのリビドーがあふれまくってます。

それではzzz

連休語り

こんたっく。
休みの取り方は人それぞれだと思いますが、自分は長かった休みも明日で終わりです。

結局荷物の整理をしに行く以外は遠出するわけでもなく、家でDVD見る、読書、外へ美味いもん食べに行くetc.
うーん、普通の休日となんも過ごし方が変わらんw
どっかでっかけようにも、計画立てる暇もなかったしなー(という言い訳)

久しぶりにFaceBook覗いてみたら、みんなリア充過ぎてワロタwwwワロタ……
実際自分の方が異常なのは分かってるんですけどw
あ、でも自分以外の男のゼミメンバーが集まってるの気持ち的に結構泣けたw
まあ田舎で隠居してるから行きようがないんだけどね(つД`)

自分、このまま社会からフェードアウトしていいっすか?w

アクセスカウンター
これまでの訪問者数 現在の閲覧者数 ↑2016/9/12設置。色々模索中。※記事のタイトルが表示の仕様上見切れたりしてしまうので、確認したい場合は「人気ページランキング」をクリックしてください
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
モブログ
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
8位
アクセスランキングを見る>>
ブログ概要
ヌルオタが本音と本性を晒すチラ裏ブログ。 主な話題は戯言のほか、野球やゲームが中心になります。 転勤の結果、2年ぶりに帰ってきました。
(ヘッダー画像は全部で10種類)

有益な情報の発信よりも、自分に対する備忘録の意味合いが強いブログです。だから、「チラ裏ブログ」
※旧ブログから引き継いだ(2013年9月23日以前の)記事内にあるリンク先は旧ブログになっています。ご了承ください。
プロフィール

Tac(久遠@白熊、E-ton)

Author:Tac(久遠@白熊、E-ton)
挨拶は「こんたっく(※こんにちはorこんばんは+Tacです)」。ブログ創設5周年を目前に、移転を決意しました。
twitterと名義が異なっているのは仕様ですw

3DSのフレコは「1478-4228-6867@クオン」になります。登録は自由ですが、登録しましたら、コメントなりメールフォームなりでフレコと併せてご連絡をお願いしますm(__)m

過去の遺産(旧ブログ)
2008年11月~2013年9月の約5年間更新。一部では「エロゲーのレビューサイト」とか言われていたりw2013年9月22日以前の記事はこちらの方が見やすいと思います。※時々こっちの記事のバックアップとしてログを更新しています。
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
twitter
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メアド
リンク
応援バナー
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる