レミニセンス プレイ途中雑感(4周目)

午前中出かけて、午後野球見て昼寝すると、それだけでほぼ一日終わります。
ゲームする暇がねえww

というわけで、10日ぶりのプレイになります。
今回は4周目、アクセラルートになります。(※今回もネタバレあり)

やり終えての感想ですが、他のルート同様やっぱり最後の盛り上がりが若干欠けているように感じます。
シリアスになりすぎてやきもきすると、気持ちの上では辛いことは辛いのですが、このゲームに関しては、そこのところはもう少し踏み込んだ方が味が出る気がするがします。ゲームの雰囲気は良くできていると思うだけに、個人的には勿体ないなあ、と。
アンドロイドと惹かれあう動機や意味付けも弱いし、若干飛躍してる感もあります。
「お互い支え合う、守りあう存在として認識する」くらいならまだしも、文字通り「ヤリ合う間柄」になるのはなあ……といったところ。
ハッピーエンド至上主義の自分としては、最後のオチは嫌いじゃないけど。
それにしても、かずはちんが万能すぎるぜ。
まあ、それが許されるキャラではあるので、なんら不自然ではありませんが。

1〜2周目の雑感の時に、「もしかしたらマリアがアンドロイドかも……」なんてことを書きましたが、このルートで新たなアンドロイドの存在が判明します。その人物とは


 


 


 


 


静乃杉村でした。


物語に出てくる人物の中にアンドロイドが混ざっているっていう発想はなかなかいいセンいってましたが、人物までは当たりませんでしたねw
静乃に関しては「大河内が言及するスパイでは?」なんて予想をしており、正解といえば正解でしたが、どっちかというと「実はホープタウン寄りの人間では?」と思っていたので、ある意味逆の予想でもありました。
杉村に関してはノーマーク。あんまり気に留めてませんでしたw
しかし、杉村もドリーム側のアンドロイドってことは、ホープタウンの内側はボロボロですね('A`)
この辺もキズナルートではもう少し触れてくれるのかどうか。
どのキャラも個別ルートの長さが大体2時間程度しかないですが、キズナルートまでこれだと、ちょっと考えものですね。
キズナルートでは、物語の根幹ももっと攻めてもらわないと困るので。

残るはキズナルートのみとなりましたが、プレイは追々。以下余談。


先日、第2回人気投票の結果が発表になりました。
まどかが思いがけず健闘していて、一応毎日投票した回はあったのかなー、とww
にしても、投票率が違うのに和葉と同じ5位っていうのはどういうことなんですかね?
はじめは表記ミスなのかと思いましたが、その後も直る様子がありませんし。

それと、「chaosTCG」にも参戦するらしいですが、これはコンシューマー化ですね、間違いない。
あと、ファンディスクもほぼ間違いなく出るかなー、と。


『レミニセンス』応援中です!

そういえば、バナーキャンペーンのスペシャルデータがまだ届いてないんですよねえ。
6月中って話でしたけど、もう今日しか残ってないんですがw

スポンサーサイト

適当語り

第1四半期の終わりに中期的な仕事が一つ終わって祝杯挙げたい気分です。こんたっく。
っていうか、挙げてるなうww
(6月末を1年の折り返しではなく「第1四半期」と表するあたり、順調に社畜の階段を駆け上がっているなあ、という気がします。)

まずは一仕事終えてホッと一息。
まあ、まだ事後処理が残ってるんですけどね。これがまた面倒くさいらしいんだ……。
各人の性格や嗜好も以前よりはつかめたし、仕事のの流れもやりようも分かって、最近になってようやく自分自身で勝負できる段階になったのかなあ。
「何も知らずに、なんでもかんでも一からのスタート」っていう事態はさすがにもう脱したかと。
ただ、自分の知らないところで話が進んで、不意打ち的な感じで振られるのだけはなんとかしてほしいな……。これでも自分から事前に深く突っ込んで追求するようになったんだけどなあ。
多分相手も分からない中でやってるんだろうなあという諦めもありますが、実害はこっちにくるのでたまったもんじゃない。
やり方がまずくても、もう少しこっち側(仕事相手)に対する配慮も欲しいもんだ。フェアじゃないよな……。

7月は2週続けて横浜まで行ってきます。
それぞれ大学時代のゼミと部活仲間の集まりです。
横浜まで行って飲んで日帰りで帰ってくるだけっていうのもなんか面白くないので、土曜の夜に暇且つ付き合ってやってもいいという人がいたら連絡プリーズ(私信)
特に2週目は3連休ですしね。
とりあえず来週は用が済んだ後アキバに行って、件の本を予約しようかなあ、と。
あとはショウケースで掘り出し物探すなり、文字通りショウケース買ってくるなり。

今週末、まずは本格的に暑くなる前に髪を切って少しでも涼しくしないとですね。
あと、痛車にはしませんがちょっとずつ車の内装も自分向きに変えていこうかな〜、と。

重いわ、やさしい


きしめえええええええええええええええええええええええええん

知り合いからなんか届きました。
「中日ドラゴンズのきしめん」だそうですw(まんまとか言うな)

パッケージが既にアレですが、中身もちょっと凝ってます。



麺に文字が刻まれてるんですけど、分かります?

ゆで上がりの絵はこちら



セットで削り節も付いてました。

味の方は可もなく不可もなく。
ただのインスタント食品として見るなら割高だけど、ネタの分も含むならちょっとお高いくらいですむ……かなあ?(疑問形)

やっぱり日曜日に野球観戦にいくもんじゃない(または次の日休み取るべきだ)と思ったTacでした。 ノシ

【6/23】オリックス×西武【らき☆すたデー Season2】


どうも、西武ドームにはトラウマしかありません。こんたっく。

一年振りのらき☆すたイベントに今回も行ってきました。(※昨年の様子はこちら
あくまで試合観戦がメインですから。別に物販が目的じゃないですから。



あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
「おれは 野球を観に行ったと思ったら いつのまにか列に並んでいた」
な… 何を言っているのか わからねーと思うが
おれも 何をされたのか わからなかった…
頭がどうにかなりそうだった… 催眠術だとか超スピードだとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ…
(AA省略)

そして手元には2つの弁当箱が!!





まあ、9時20分に球場に着いてる時点で確信犯です。本当に(ry
本当は10時から販売開始だったんですが、20分前倒しで始めてくれたのは助かった。
去年と違って、今年は余裕を持って買えました。

ちなみに、中身↓↓↓

かがみver




つかさver




値段のほとんどが弁当箱代&量が少ないのは去年の経験から織り込み済み。
個人的にはかがみの方がおかずも肉々しくてよかったです。
量は2個食ってちょっと多いくらいな感じ。

グッズも一通り欲しいものは揃えました。



・Tシャツ
・扇子
・マフラータオル
・にゃもーストラップ
・ステッカー

今年はグッズの購入額3,000円ごとに、サイン入りプレゼントの抽選番号付きポストカードが配布されたのですが、まあ当たるはずもなく。
っていうか、抽選番号が2,000番以降まであったんですけど、単純計算で「3,000円×2,000=6,000,000」ってことで、今日のグッズの売り上げが少なくとも600万円以上って計算になるんですが、それは……。
ただ、1人1万円の買い物を600人がしたと考えると、十分現実的な数字の範囲内ではあるのか。


さて、メインの野球に話を移しましょう。まずはさらっと試合前練習の風景を。









上から「投球練習する金子」「捕球練習する伊藤と斎藤」「ティー打撃する糸井」「ティー打撃する駿太」

この中で一番気になったのが金子の投球練習。(※以下、素人の戯言)
恐らく火曜日の先発前の最後のブルペン入り(球数は50球ちょうどで調整)だったんですが、ここ最近の不調を象徴するようにこの日も球のばらつきが多かったです。
西本コーチと色々相談しながら投げてたみたいですが、まだちょっと心配。


試合結果は引き分けでした。
今シーズン初勝利&西武ドーム初勝利は今回もお預けでした。
最終的には追いつかれましたが、先発がボロボロで、追いついて勝ちこされて、相手のミスと一発で追いついた結果ならそこまで注文は付けれないかな……。
いや、やる以上は勝たなきゃいけないし勝ちに行くべきなんですけど。
ただ、やっぱりリリーフに少しずつ綻びが見え始めてきましたね。
失礼ながら、岸田の3連投全好投がちょっと予想していませんでしたが。
そんな中、前田がまずは今日しっかり抑えてくれたのは今後きっと力になってくるはず。


次の観戦は8月。
大坂夏の陣(@京セラドーム)&レジェンド・デー(@西武ドーム)になると思います。
いずれも西武戦(またかよ……('A`))
夏の陣のチケットはFC未加入につき一般販売を待つので、7月1日に予約する予定です。


※始球式、場内アナウンスの動画はいずれ ノシ



※6/24、動画追加







オー、マイ、カー!


こんたっく。
ブログの更新日をカレンダーで見ると、最近は週の前半に更新を繰り返して、中盤以降は燃え尽きるパターンが多いみたいですねw

報告が遅くなりましたが、昨日が車の納車日でした。
一週間前は晴れの予報だったんですが、残念ながら雨の中のデビューとなってしまいました(´・ω・`)
なので、初運転の感想というか、感慨みたいなものは欠片もなかったw
環境悪すぎて必死でしたよww
そんでもって今日は仕切り直しで遠出してきましたが、ぶっちゃけまだ任意保険入る前なので、しばらくは控えめに運転していきます。
せっかくの自分の車で運転したい気持ちは山々ですが、いかんせんリスクが高すぎる……。
通勤に使うのもちょっと先ですかねー。
おいおい、慣らしていきます。


話変わって、明日は久しぶりの野球観戦で西武ドームに行ってきます。
先発は西と岸。
今シーズンの観戦成績3戦全敗&足掛け10年以上西武ドーム全敗記録の自分が行きます。
やべえ、自分で書いててフラグにしか見えねえ……。
グッズの回収はほどほどに。弁当も一応狙いに行きます。


それでは ノシ

レミニセンス プレイ途中雑感(3周目)

(※今回は割と大きめなネタバレありです)


3周目、ルート終了。

残念ながらオチは読めました。
ちょっとアッサリ感が否めませんが、流れ的にはむしろスンナリ行ったという感じでしょう。

それよりもこの妹、クーデレorツンデレかと思いきや、ただ主人公を毛嫌いしているだけかと思いきや、ヤンデレだったでござる。
いや、この場合は主人公こそが最大のツンデレであったか。

まどかの出番もちょい出てきて、個人的にはそっちの意味で美味しいルートでした。
もう少し張り合ってくれてもよかったんだけどなあw

あと、ひとつ不満があるとすれば姉のイメージが盛大に崩壊した点かなー。
もっとしっかりした人かと思った。
幻想で出てくるCGってどっちかっていうと冷徹な感じだったし。
まあ、男女関係が人を狂わせるっていう生々しさはあったけれども、やっぱり見ていて気分のいいものではないね……。


それにしても、このルートで初めて恭一が「地上の生き残りであること」が明らかにされました。
しかも「キズナの父親」であることも。
いくら似ているといっても、まさか海斗本人だったとはねえ。(「暁の護衛」との繋がりは公式では明言されていませんが、自分の中では繋がっているという認識でいます。)
性格が暁の海斗に比べて粗暴になってるのは、記憶を失くして素に近く(本能に忠実に)なっているからでしょうか?


残るはキズナアクセラ
この二人だと、嫌でも物語の核心に近づくので、個別ルートのやり取りよりもそっちの方が楽しみです。


『レミニセンス』応援中です!

適当語り

夜遅くまでPCゲーやってる場合じゃなかった。
今日の会議ヤバすぎた。こんたっく。

最近は結構ゲームの攻略意欲あるんですが、眠気と疲労が邪魔をします。
今やってるゲームの影響か、「暁の護衛」「恋ではなく」も再プレイしたいくらいの気持ちもあるんですけどねー('A`)
来週は「せんすいぶ!」も出るわけですけど、「ととと」もやりたいなー、と。


話変わりますが、昨日の日経新聞の「就職力が育つ大学ランキング」
なぜかうちの大学の名前があったww
確かに、基本放置プレイのくせに意外と就職率は良かった気がするw謎だww

あと、「大阪夏の陣」の情報が解禁になりました。
お盆とコミケの時期と重なりますが、今年は有休取って初日に行きたいなー、と思ってます。

レミニセンス プレイ途中雑感(1〜2周目)

とりあえず1〜2周目終了。(途中、死亡(ギャグ)エンドも見ましたがw)

1周目は推測通りエンドでした。
創作物内ではアイドルキャラ好きって言ってるからいいだろw(自己弁護)

本筋とはかなり外れたオチになってしまいましたが、まあ仕方ないかな。
メインヒロインの中では物語の根幹から1,2を争うくらい遠い立ち位置にいるし('A`)
それでも結構危険なことに巻き込まれる展開来るかも?と思ったけど、結局芸能界内の話でオチてしまいました。
キャラに文句はないし罪はないし仕方ないのも理解の上だけど、それにしても、直前までの話との落差がちょっと酷かったw
極端に酷い言い方をすると「チープな恋愛ものになり下がっちゃったな」と。
唐沢との間にできた溝とか、大河内と竹内の会合とか、マリアのリベンジ宣言(?)とか、スパイとか、柳沢ともっと楽しい話をする約束(してねえw)とかどこへ行ったのかとwww
でもまあ、ずっと張りつめたような雰囲気ばっかでは息が詰まるし、多少ありきたりでも息をつけるルートがあってもいいのかな、とも思います。そう思うことにします。

2周目は希望でしたが、申し訳ないけどそこまで興味なかったので駆け足プレイになってしまいました。
感想も……まあ特段ないかなあ。悪いキャラではないんですけどね。
最後は(陰では)アッサリ認められてたみたいだし。
凛の時も思ったけど、もう一つ、最後に個別ヒロインごとのデカイ山場が用意できていれば、もっと印象に残ったんだと思います。

それよりも気になったのが、シーン回想の中で「その他」枠が3つあったことですね。
願望込みでまどかと愛佳があったとして、残る一枠は誰でしょう?
マリアか静乃?恋は主人公以外が相手ならなくはないかなあ。
和葉はさすがに厳しいか?
まあ、Hシーン以外の可能性もあるんですけどww

トータルのプレイ時間は9〜10時間ってとこでしょうか。
2周目はスキップ+1〜2時間。
時折納得いかなかったり、主人公であるがゆえに「強引」であったり「ご都合的」に感じるところがあるかもしれませんが、双方の思惑がありながらロジカルに話が進んでいくっていうのは結構好きです。
社会人の人がプレイしたほうが楽しめるかもしれないですね。
社会人ならではの楽しみ方というか感じるものもあるかもしれないです。


以下、一周目で気になった点と自分なりの憶測とかツッコミとか。

Q.キズナと和葉のDNAの一致は誰?
A.おそらく海斗

Q.ドリームタウン側に地上の生き残りはいる?
A.多分「アイツ」じゃないかと。最初に話が出てきたときに、「きっとアイツと同系統なんだろうなー」と思ってましたが、案の定ステータスがそれに近いキャラ出てきたしw恋も「誰か」に似てるし。

Q.大河内が言っていた「スパイ」とは?
A.勝手な推測だと、静乃か竹内の二重スパイ

Q.宮川
A.また知った名前が出てきましたねw職業「ボディーガード」。

Q.竹内
A.秀隆の親に何らかの因縁がありそう。暁でいう佐竹的な感じかと。

あと、間違ってたらとんでもなく恥ずかしい妄想ですが、案外マリアってアンドロイドだったりしないのかなー、と。
「アンドロイドだったら接触してた凛が気付くでしょ」と言われるかもしれませんが、ユウキをアンドロイドって気付けなかったし。

うーん、自分で書いておきながら、この後周回プレイを重ねて真実を知った時が怖くなってきたぞww


スキップできる部分もあるし、あとは気楽にプレイしていきます。
今3周目なんですけど、選択肢の追加を見るあたり、もしかしたら最初は強制的にor希望なのかもしれないですね。
それでは、今日はこの辺でzzz


『レミニセンス』応援中です!

10万超え

気がついたら、さっきの記事投稿した直後にブログの累計アクセス(FC2集計)が10万を突破しました。
(gooブログのアクセス集計とどう違うのかいまだに理解できてない。携帯からのアクセス拾ってるかの違い?)

始めた当初はこんなに長く続くとも、これだけの人に見られるコンテンツ(と言っていいものかどうか)になるとも思っていませんでした。
かれこれ4年半近く経ちました。
学生から卒業して社会人になり、今では自分の車を持とうとしています。
昔ほどPCゲーもやらなくなってきました。(ホントダヨ?)

「継続は力なり」なんて大したこと言えるような成果じゃありませんが、自分が続けてきた一つの証にはなるのかな。
還暦まで続けたらミリオン超えしますかね?w

今後とも、どうぞよしなにm(__)m


Tac

レミニセンス プレイ途中雑感(閑話休題)

ホ○エンドという名のバッドエンドにたどり着きました!!こんたっく。

いやまあ、自分で故意に選んだ選択肢でしたけどねw
ただ、さすがにあそこでバッドエンドに行くとは思わなかった。
暁の時も○モエンドあったし、男の裸CGは毎回用意するし、このコンビはそんなに好きか!?っていうか、お前らがホモか!?(暴言)

ルートですが、一部の選択肢と合い間のやり取りから推測するに、凛ルートに進んでる気がします。
まだ1周目なので共通部分と個別部分の区別がつかないので、推測でしかないし、そもそも今物語のどの辺にいるのか分かりませんが。
でも、話の中身的にあんまり共通と個別の区別はないのかなあ、なんて思ったり。
「それぞれのヒロインをメインとするエピソードを重ねて全体の話が展開して、間に各ヒロインとのやり取りを挟む」こんな感じの作りでしょうか?

プレイ時間は今のところ7時間くらい。
普通の恋愛ものと違って、物語の着地点がイマイチ掴めないです。
中盤は過ぎて残り2ヤマくらいかなあ、と勝手に思っていますが。


やっぱり実家でやると進行遅くなりますね。
このまま続けると多分今夜はクリアまでやりそうなので、幸か不幸かキリがついたところで今日は終わりますw


『レミニセンス』応援中です!

レミニセンス プレイ途中雑感(OPまで)

久しぶりのPCゲーレビューで、「レミニセンス」(てぃ〜ぐる)になります。
「シナリオ:衣笠彰梧 原画:トモセシュンサク」「暁の護衛」と同じコンビですね。
暁の世界とは登場人物的にもつながりがある感じですが、体験版は未プレイだったので、ひとまずOPムービーまでの雑感を。


まず主人公(秀隆)ですが、

・「ヒーローのなりそこない」でもどこか諦めきれていない
・軽薄(スケベ)
・隠されたスペックは高い

この設定はもはや当然ですねw
こん僕(こんな娘がいたら僕はもう…!!)の頃から変わってないです。
「主人公の俺TUEEEE」が詰まらないという人もいるかもしれないですけど、自分は好きです。
変にご都合主義で帳尻合わされるよりはよっぽどマシ。

そのほかのキャラについて語るとなると、メインヒロインはまだ一人出てないですが、今のところ個人的に好きなキャラは「まどか」です
暁の時も杏子好きだったことから分かる通り(?)、こういう作品では主人公とより対等に近い立場にいるキャラに惹かれるもんです。自分は。
でもサブキャラなんだよなあ……。
多分ルートはないので、FDでの追加シナリオを切に願うw

妹のですが、「表面上は無関心を装いながらも、実は兄である主人公のことが好きなんだろ?ん?」とか思ってたら、OP直前で……。
うーん、これはマジもんか?
序盤で主人公が唐沢に特務官に誘われたときに出された交換条件は「秋のことかなー」って思って、「なんだなんだかんだで互いを思い合ってるんじゃないの?」とか思ったりもしたんですけど。
ってか、特務官って暁のボディーガードの立ち位置とあんまり変わらん気がしますw(仕事の内容は全く違いますが、社会的な地位とかシステム的なところが)

OP直前といえば、「あのキャラ」はやっぱり「キズナ」だったんですねー。
個人的には違うことを願ってたんですけど。
まあ、倉屋敷とかユウキとか出てきてるし、繋がり的には避けられなかったですね。(まだ同一とは確定したわけではないですが
ただ、暁の世界とつながりがあってユウキが同一人物だったとすると、最初に秀隆に合った時のユウキの「1人も友達がいなかった」っていうセリフはちょっと考えてほしかったかなー。


シナリオ等の話です。

まだOPまで進めた段階ですが、今のところは好きになれそう。
ゲーム内の雰囲気は事前のイメージともあまりズレがなく、ほぼ予想&期待していた通り。
明らかに不正解の選択肢を何回も選んでそのたびに違う会話の内容(及び主人公からプレイヤーへのセルフ(?)ツッコミ)が繰り返されるのもお約束。
というわけで、他人に迷惑をかけそうな選択肢は積極的に選んでいきましょう!w
あと、この人のメイドはなんでいつもこんなに毒があるんだろうかw(褒め言葉)

最後に、別に粗さがしをするわけじゃないけど、テキスト面で一つだけ気になるところが。
「そういう」を「そう言う」って変換しているのがかなり気になります。
前々から余計な漢字変換する癖(?)があるんだよなあ。
単なる変換ミスなのかもしれないけど、ここまで全部そういう変換になってるので、ちょっと……。


何はともあれ、久しぶりに意欲的にプレイできそうな作品なのでマッタリ進めていきます。
今日中に一周終わればいいなー。

『レミニセンス』応援中です!

適当語り

先週末くらいから、心なしか仕事にリズムが出てきた気がする。
多分新しくやることができてイレギュラーも起きればすぐに崩れるだろうけど、少しずつは進歩できている証拠なのかな。
あとは、ピアノ初めてリフレッシュしたり車が決まって気持ち的にノってる(?)のもあるのかも。

そのピアノですが、横で見てたオカンがさらっと弾いて、割と曲を気に入った模様。
普通に聞く分にはただのバラードにしか聴こえないと思いますが、あんまり周りに聴こえるように弾くのも……ねえ?w
まあ、いわゆる「同類」しか聴いても出典元に気付かないと思うので、あまり過敏になる必要はないのかもしれませんが。

「引きヲタ、車を買う」

こんたっく。
昨日に続いての話題ですが、ついに車を買いました。
間違いなく、自分の中で過去最高額の買い物になります。

といっても、今日は契約しただけでこれから書類用意して金払って、その間に車の整備とかしてもらうので、納車は再来週末になるのかなー。
昨日決めていた本命の車にそのまま決めました。
刷り込みってわけじゃないんだろうけど、やっぱり最初に乗って一番感触よかったので。
車種とかは現時点では伏せますが、イメージはこんな感じ↓↓↓



複数の意味で特徴とらえてると思いますw

あとは、事故とかに気をつけて安全に乗ることですね。
納車が楽しみで待ち遠しいですが、チキンな自分は怖さ半分なところもあるのですw。

休日語り(車とかピアノとか)

こんたっく。

今日は半日車探しに行ってきました。
ここ最近の数日間はネットで厳選を繰り返し、引っ越ししてから2ヶ月経ってようやく販売店に足を運んできましたw
あらかじめ目星付けてた車にも何台か乗り、心の中ではほぼ決まりました。
あとは、明日もう少し回ってみて最終決定をしようかな、と。


あと、久しぶりに「ピアノ」を弾いてみました。



楽譜はこちらのサイトからお借りしました→http://www008.upp.so-net.ne.jp/m_maru/
実際に弾くのは約20年ぶりですかね。
聴いてるうちに自分でも弾きたくなってしまいましたw
今日は右手だけしかやってませんけど、そのうち弾き語りできるレベルにしたいなあ、と。
曲もピアノ映え(?)しそうな歌だし。
完全に自己満足なレベルですけど、それでもいいやw田舎だしww

数日前は

俺「久しぶりにピアノ弾いてみようかなあ」

母「アニソンでも弾きたくなったの?」

俺「     ( ゜Д゜)     」

なんて会話もありましたが、正直ほぼ正解w


それと、今日は古い友人からやたらと電話がかかってきたw
今さら自分が田舎に帰ってきたことを知ったらしいです。
しかも、うち2人が車関係(「黄色い帽子」とか)に勤めてて、「知り合いのディーラー紹介するよ」とかww
もっと早くにそれを言ってほしかったぜ(´・ω・`)
一応、候補に挙げてる車の情報教えて今見てもらってるけどさ。
しっかし、みんなLINE薦めてくるんだよなあ。けど、やってまーせん。
というか、ぶっちゃけいっぺんにこんなに連絡来て逆にビビってるww
これが非リアなコミュ障の実態ですよorz


明日は、ひとまずまた車を見に行く予定。
早ければ明日決める。

ウシ語り

こんたっく。

サヨナラ負けをしたので、ここらで自分なりの考えを整理します。

まず今日サヨナラ負けの原因を作る一端を担ってしまった岸田ですが、打たれる岸田も岸田だけど、自分の中ではそれ以上に「中途半端なコンディションで中途半端な使い方する方が悪い」という認識です。
そもそも今年は「先発調整でスタート→故障でリタイア→復帰後チーム事情(中継ぎ崩壊)によりリリーフ」の流れで来ていて、明らかに色々準備不足なんだよなあ。
4月とか上がってきた直後は、当時のブルペン陣と比べて「やっぱりいてくれて助かるわ」と思ったこともあったけど、今年の岸田はいい状態が全く続かない。
たまに「お、いいね」と思う時があっても、次の登板になると一転して不安定になるし、日によっては試合中に突然崩れたりもする。
で、一度崩れると踏ん張れない。
それに拍車をかけて起用方法も安定しない。
「2〜3イニングをロングリリーフ→一週間登板機会なし」とかもあったしねえ。(登板機会なしについては、試合展開による部分もあるので結果論っぽいところはあるけど)
接戦時に使いたいのか、勝ちパターンで使いたいのか、ビハインドでもロングリリーフで使いたいのか、その辺もハッキリしなかったし。
今もロングリリーフ要員なのか接戦時要員なのか、自分の中では位置づけがよく分からん。
少なくとも今は佐藤、比嘉よりも扱いが下っぽいですけどね。
平井の状態も今はよさそうなので、これなら今のうちにがっつり二軍で調整してほしい。
本当なら佐藤復帰&比嘉が安定し始めた頃には落としてほしかったんだけど。

正直、今はこんな状態でもチームが「上手くいきすぎてる」部類だと思っているので、こいうときにこそリスク管理してほしいんだけどね。
最近は平野、佐藤もイマイチな日が増えてきたし、ディクソンも怪我で抹消になったし。
比嘉も今は十二分に仕事してるけど、この状態が続くわけがない。
二軍で調整して必ずしも良くなるとは限らないけど、5月頭に落としていれば、いま万全な(少なくとも現状よりは改善されている)状態の岸田が使えてたのになあ、と個人的に思います。
ここまで岸田を一軍に置いておいて助かった試合もあったにはあったけど、それ以上に勝ちを潰してる感じがするので、大して評価はできないかな。(どうしても負け試合の方が強く印象に残ってしまうので、そう思えるのかもしれませんが)
今いてもベストな活躍できないし、この先肝心な場面で使いものにならん方がもっと痛手。
ただ、森脇が「後先考えずに目先の勝利を獲りにいく」っていうスタンスを示している(このスタンス自体を否定するつもりはありませんが)以上、劇的な改善は望めないし終盤の息切れは免れないかなあ。
交流戦が終わるとまたローテ6人必要になるし。

となると、二軍の中から上がってきてくれることを期待するしかありませんが、望みは八木、前田、中山がちょっとずつ投げれるようにはなってるくらいかなあ。
近藤と東野の評価は難しいw
森本とマエストリがちょっとでも投げれるようになってくれればいいんだけど、まだ時間かかりそう。
海田もできればリリーフで再調整してほしいけど、どんなもんだろう。
ディクソンの代わりはひとまずシュルツになるのかな?


野手については特段語ることもなし。
現状これで行くしかないでしょう。
ショートの併用については、調子のいい方優先でいいと思う。
使い勝手的にはスタメン安達の方を推したいですけどね。

アクセスカウンター
これまでの訪問者数 現在の閲覧者数 ↑2016/9/12設置。色々模索中。※記事のタイトルが表示の仕様上見切れたりしてしまうので、確認したい場合は「人気ページランキング」をクリックしてください
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
モブログ
9位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
6位
アクセスランキングを見る>>
ブログ概要
ヌルオタが本音と本性を晒すチラ裏ブログ。 主な話題は戯言のほか、野球やゲームが中心になります。 転勤の結果、2年ぶりに帰ってきました。
(ヘッダー画像は全部で10種類)

有益な情報の発信よりも、自分に対する備忘録の意味合いが強いブログです。だから、「チラ裏ブログ」
※旧ブログから引き継いだ(2013年9月23日以前の)記事内にあるリンク先は旧ブログになっています。ご了承ください。
プロフィール

Tac(久遠@白熊、E-ton)

Author:Tac(久遠@白熊、E-ton)
挨拶は「こんたっく(※こんにちはorこんばんは+Tacです)」。ブログ創設5周年を目前に、移転を決意しました。
twitterと名義が異なっているのは仕様ですw

3DSのフレコは「1478-4228-6867@クオン」になります。登録は自由ですが、登録しましたら、コメントなりメールフォームなりでフレコと併せてご連絡をお願いしますm(__)m

過去の遺産(旧ブログ)
2008年11月~2013年9月の約5年間更新。一部では「エロゲーのレビューサイト」とか言われていたりw2013年9月22日以前の記事はこちらの方が見やすいと思います。※時々こっちの記事のバックアップとしてログを更新しています。
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
twitter
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メアド
リンク
応援バナー
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる