レミニセンス プレイ雑感まとめ(5周目+追加)

5周目終了。
回想に追加になったシナリオもプレイしたので、これにてレミニセンス攻略完了です。
PCゲーにおいては、なんと実に1年振りのフルコンプになります。バルドスカイ以来です。
裏でこそこそプレイしてたのはありますが↓↓↓

『モテすぎて修羅場なオレ』2013年2月22日発売予定!


『あなたの事を好きと言わせて』2012年10月26日発売予定!


気を取り直して本編の感想。
キズナルートも多分に漏れず後半は失速気味な印象。
もう一盛り上がりしてほしいところで盛り上がり切らなかったり、「え、そんなんでいいの?」的な流れもあったり。
最後のオチもそんな温いオチ方でいいのかよ、と。

回想の追加シナリオの方は、個人的にあんまり感じるところはありませんでした。
本編やってれば十分読み取れる&知り得る範囲内の話で、新しく得る情報もなかったし。
大層に新しいOPムービー用意していた割には「今さら何言ってんだ」って感じでした。


以下、雑感の総括的なモノ。
(※各キャラ、各ルートの感想はそれぞれのプレイ途中雑感を参照のこと)

これまでの雑感を振り返ると若干辛口気味ですが、ゲーム全体の方向性や雰囲気は事前に予測していた通りでしたし、一応期待していたものは見せてくれたのかな。
個人的な欲を言うなら、竹内がドリーム側について敵に回った後の話をしばらくみたかったなあ、と。
まあ、きめ細やかに計算されつくして完成されたシナリオを楽しむのではなく、雰囲気を味わうのが正しい楽しみ方のような気がします。
交渉の駆け引きなんかは、個人的には結構惹かれる部分ではありました。
だからこそ、強引に各ルートに分岐して収束していくサマがやや残念でした。
元々ヒロインとの恋愛を楽しむのがメインのゲームじゃありませんでしたが、どれもこれもヒロインと惹かれあう行程が突拍子な感じがぬぐえません。(大概エロゲーなんてそんなもんかもしれませんがw)
ヒロインの中なら、が一番納得できるかなあ。

そりゃ、人気投票もそうなりますよ。
自由に主人公に絡めるサブヒロインたちの方がプレイしててよっぽど印象に残る。
キズナルートで、まどかが切りだしたのを見て強引に先手を奪って封じ込めた秀隆には「てめえ、このやろう」と思いましたがw

こうして自分の書いた雑感を見てふと思いましたが、全部やり終えた今、イマイチ印象に残ってないというかパッとしないんですよね。
何度も言いますが、作品全体の雰囲気は好きなんですよ。
ただ、「このゲームって何がしたかったのかなあ」って思ってしまうところもある。
「過去(150年前)の人間との邂逅」とか「地下の世界からまだ見ぬ地上を目指す(夢見る)」っていう、いかにもなテーマも当てはまりそうな気もするんですが、全部のルートがその方向に向くわけじゃないですし、地上に関しては肝心のキズナルートでも後半まで主人公は大して意識してません。しかもよりによって、オチが……(※以下、キズナルートラストの強烈なネタバレ(一部改編あり))


あれだけ想いを馳せ、夢にまで見た地上を目の前にするキズナ。
しかし、地上に出たら二度と地下の世界には戻ってこれないことを告げられ、それでも行くのかと尋ねられる。

(おいおい、マジかよ。ここに来て離れ離れになるとか、そんな重いエンド見たくないぞ)

必死に止める主人公

(そうだ主人公、ここで男気みせないでどうする!頑張れ!)

キズナ「それでも、私は……」

(キズナあああああああああああああ!!!!!!!!!!!)

キズナ「やっぱ、やーめた」

(ファッ!?)

キズナ「1人だけだったら迷いなく地上に行ってたかもしれないけど、地上に主人公はいないもんね。地下には主人公がいるもんね(テヘペロ」

いやいやいやいやいや

主人公と同じ心境になって「行くな!」と思いながら進めてたけど、こうもあっさりと意見を変えられると正直ポカーンってなるよねw
っていうか、冷めるww

キズナ「地上を一目見たい」→本当に見るだけで終わりでした

って、おい!
今日日、2ちゃんのSS職人だってそこまで安易なオチは選択しねーぞ。
「肝心の最後の最後がこれかよ」って感じでした。

個人的には、選択肢でラストを決めることができたら良い演出になったと思ったんですけどね。

ニア「キズナを引き留める」
   「キズナと一緒に行く」

みたいな。
バルドが結構こんな感じで、切迫した選択肢を迫られる感じだったからそう思うのかなあ。
でも、あんな安易なオチ一つにまとめるんじゃなくて、それぐらいの選択肢を用意してもいいんじゃないかと思った人はきっと自分以外にもいたはず。


強引にまとめると、悪くはないんだけど良かったかと聞かれると「まあ、それなりに」と答えてしまうような感じ。
決して評価してないわけじゃないんだけど、手放しでは評価できないですね。
勝手に出来をつけるなら、「佳作」が妥当な評価なんじゃないかと。
「凡作」と評価する人がいても反論はしない(できない)かなあ。
他人に猛プッシュはしづらいですが、過去に同じライターの作品をやったことがあったり、原画家が好きな人だったり、パッと見で気になる人は買ってみてもいいかもしれません。

今後の展開ですが、多分FDは出るでしょう。
chaosTCGに参戦しているところを見ると、コンシューマー化もあるのかも。暁の護衛もコンシューマー化してるし。


『レミニセンス』応援中です!

関連記事
スポンサーサイト
コメント
悩み
映画の分岐みたいな感じがしますね。
2013/07/07(日) 19:50 | URL | ポケパカ #79D/WHSg[ 編集]
XY
TacさんはポケモンXYを買いますよね?
自分のペンネームを見て、ふと思いました。
俺が今6体作るなら、キリキザン、ルカリオ、ダルマッカ、オノノクス、マンタインを育てたいです。
バランスはどうでしょう?キザン、ルカが鋼被りですかね?モロバレルの草がほしい気もします。ルカをモロに変えるといいかもしれません。
6見せ3体選出でです。
努力値振りも教えてほしいですね。
キリキザンASdだけは決定ですが、他が分かりませんね。
ではー。
2013/07/10(水) 19:43 | URL | ポケパカ #79D/WHSg[ 編集]
Unknown
ゲームの題材が映画っぽいので、そう見えるかもしれないですねー


速攻&物理アタッカーが多いので、タイプも被るキリキザンとルカリオを両方入れるのは確かにちょっと難しい気もします。ダルマッカはスカーフ持ちにさせますか?
草タイプかつ耐久型のモロバレルはいい選択肢かもしれないですね。
マンタインをどう使いたいのか分からないですが、特殊受けはマンタイン、物理受けはモロバレル
といったところでしょうか。
残りの1匹は特殊アタッカーが欲しいですね。攻撃技のタイプを考えると、ラグラージ、トリトドン、ヤドラン、バンギラスあたりでしょうか。
攻撃技タイプを補完しあえるようなメンバー構成、技構成にしたいですね。


自分もポケモンバトルからはしばらく離れているので、大したアドバイス出来てない気がしますw
XYは買う予定ですb
2013/07/10(水) 23:04 | URL | Tac #79D/WHSg[ 編集]
ありがとうございます
詳しいご説明、ありがとうございます。
補完し合える構成、という事なんですね。
努力値を途中でカウントし忘れて放置したものあり。とくぼうに振っていたので、他を252と6振って診断待ちしかないですね。
2013/07/11(木) 03:34 | URL | ポケパカ #79D/WHSg[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
これまでの訪問者数 現在の閲覧者数 ↑2016/9/12設置。色々模索中。※記事のタイトルが表示の仕様上見切れたりしてしまうので、確認したい場合は「人気ページランキング」をクリックしてください
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
モブログ
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
3位
アクセスランキングを見る>>
ブログ概要
ヌルオタが本音と本性を晒すチラ裏ブログ。 主な話題は戯言のほか、野球やゲームが中心になります。 転勤の結果、2年ぶりに帰ってきました。
(ヘッダー画像は全部で10種類)

有益な情報の発信よりも、自分に対する備忘録の意味合いが強いブログです。だから、「チラ裏ブログ」
※旧ブログから引き継いだ(2013年9月23日以前の)記事内にあるリンク先は旧ブログになっています。ご了承ください。
プロフィール

Tac(久遠@白熊、E-ton)

Author:Tac(久遠@白熊、E-ton)
挨拶は「こんたっく(※こんにちはorこんばんは+Tacです)」。ブログ創設5周年を目前に、移転を決意しました。
twitterと名義が異なっているのは仕様ですw

3DSのフレコは「1478-4228-6867@クオン」になります。登録は自由ですが、登録しましたら、コメントなりメールフォームなりでフレコと併せてご連絡をお願いしますm(__)m

過去の遺産(旧ブログ)
2008年11月~2013年9月の約5年間更新。一部では「エロゲーのレビューサイト」とか言われていたりw2013年9月22日以前の記事はこちらの方が見やすいと思います。※時々こっちの記事のバックアップとしてログを更新しています。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
twitter
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メアド
リンク
応援バナー
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる