全国高校サッカー選手権・決勝【生観戦】


今日は国立で高校サッカーの決勝戦を観に行ってきました。

戦前は「点の取り合いになって、青森山田のほうに少し分があるかな〜」くらいに思っていたのですが、はてさて・・・



FMBのライブも終わり、いよいよ選手入場。
この頃から急激に体温が下がって異様な冷えを感じる((((;;゜Д゜))))
そりゃあ、3時間以上前から外にいたからなあ。



キックオフ

「どちらかというと地力で劣ってる(と思ってた)山梨学院のほうが奇襲で立ち上がりから攻めてくるかも」と思ってましたが、案の定、序盤はやや山梨学院ペース。
左サイドを中心に裏に抜ける動きで攻撃のリズムを作る。
青森山田もディフェンス陣が体を張って対応し、中盤からボールを経由して反撃。

試合は前半11分に山梨学院・碓井が左サイドから中央にやや切り込んで右足で放ったミドルシュートが決まり、山梨学院が先制。
準決勝の時もシュート決めてたけど、やっぱ上手いなあ。
特に、今日のはふかすことなくサイドネットの上隅に決めていたし。

前半の攻撃を見ていて、青森山田は中盤から攻撃を組み立てて中央突破を仕掛けるのに対して、山梨学院はサイドから裏に抜ける攻撃が多かった。
「山梨学院のスピード攻撃が結構通用してるなあ」と思う反面、青森山田は攻撃するスペースが狭くて攻撃に広がりが無かった印象。
正直、「こんなもんか?」とちょっと思ってしまった。
サイドはほとんど山梨学院が制圧してたかな。
山梨学院はツートップだったんだけど、どちらかがサイドに開いてそこから攻撃の基点を作るんだねえ。
おかげでゴール前の人数が少なくなるけど、中盤から後ろの選手がゴール前に顔を出したり。
それが先制点の形にもなったのかな。

前半途中で山梨学院の右サイドバックの選手が負傷交代。
その後も山梨学院もサイドバックがポジショニングミス(?)でピンチを招いたりしていて、先制点が決まった後もそれぞれ攻撃陣が見せ場を作り、相手守備陣はそれを防ごうとよく対応していたと思いました。
それにしても、山梨学院のキーパーはやっぱり不安定だったww(飛び出してイエローもらってたし)



後半は立ち上がりから青森山田が前の人数をかけて猛攻を仕掛ける。
しかし、山梨学院も前半とは打って変わって守備に人数を割いてこれに対応。
「リードしてからは守備に人数をかけて相手の攻撃を凌ぎ、相手陣内が手薄になったところを前の選手のスピードを活かしてカウンター攻撃」という山梨学院のこれまでの戦い方が徹底されている印象でした。
青森山田のほうもここまで勝ちあがってきた持ち前の攻撃力で何度かチャンスを作るものの決定的な場面を生み出すまでには至らず、山梨学院の守備陣がよく耐えていたと思います。(所々スペースがあいてしまっていたのは致し方ないか)
次第に青森山田の攻撃も大人しくなる。後半開始直後の攻撃を継続できていれば分からなかったのになあ。

チャンスは青森山田のほうが多かったけど、決定的な場面は山梨学院のほうが多く作り出せていたかな、という印象でした。
山梨学院の加部が途中で入ってからは特に。
終盤、青森山田のほうは完全に攻撃のリズムを失ってロングボールに終始していた。

ロスタイムは4分。
キーパーの非常にまずいクリアミスもありながら、なんとか凌いでそのまま試合終了のホイッスル。



試合終了直後、喜ぶ山梨学院の選手たちと、対照的にピッチに座り込む青森山田選手の図



結果だけ見れば1-0で地味な試合だったと思えるかもしれないけど、無駄なボール回しが少なく、攻守の切り替えが目まぐるしくて、見ていてなかなか面白い試合だったと思いました。
一喜一憂させてもらい、個人的には結構見ていて満足のいく試合でした。



表彰後、応援団の元へ駆けつける山梨学院の選手たち



胴上げされる横森監督



山梨学院の選手の皆さん、優勝おめでとうございました。

青森山田の選手の皆さんもお疲れ様でした。
選手の負傷でプレーが止まった時の対応など、十分賞賛に値するものだと思いました。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
これまでの訪問者数 現在の閲覧者数 ↑2016/9/12設置。色々模索中。※記事のタイトルが表示の仕様上見切れたりしてしまうので、確認したい場合は「人気ページランキング」をクリックしてください
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
モブログ
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
13位
アクセスランキングを見る>>
ブログ概要
ヌルオタが本音と本性を晒すチラ裏ブログ。 主な話題は戯言のほか、野球やゲームが中心になります。 転勤の結果、2年ぶりに帰ってきました。
(ヘッダー画像は全部で10種類)

有益な情報の発信よりも、自分に対する備忘録の意味合いが強いブログです。だから、「チラ裏ブログ」
※旧ブログから引き継いだ(2013年9月23日以前の)記事内にあるリンク先は旧ブログになっています。ご了承ください。
プロフィール

Tac(久遠@白熊、E-ton)

Author:Tac(久遠@白熊、E-ton)
挨拶は「こんたっく(※こんにちはorこんばんは+Tacです)」。ブログ創設5周年を目前に、移転を決意しました。
twitterと名義が異なっているのは仕様ですw

3DSのフレコは「1478-4228-6867@クオン」になります。登録は自由ですが、登録しましたら、コメントなりメールフォームなりでフレコと併せてご連絡をお願いしますm(__)m

過去の遺産(旧ブログ)
2008年11月~2013年9月の約5年間更新。一部では「エロゲーのレビューサイト」とか言われていたりw2013年9月22日以前の記事はこちらの方が見やすいと思います。※時々こっちの記事のバックアップとしてログを更新しています。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
twitter
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メアド
リンク
応援バナー
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる